豊中美術研究所
[ HOME ]
紙コップ

NO.10227   紙コップ  7auto | profile |  2012/10/21
Hima先生

グラデーションと書き初めの濃さに多少なりとも注意を払いました。

ご講評宜しくお願いします。

時間:2時間半
鉛筆:B 2B
用紙:B3スケッチブック

NO.10228   Re: 紙コップ  Hima@豊中美研 | profile |  2012/10/21
7autoさん、

良くなっています、全体がまとまってきました。
側面最暗部は左端ではなく少し内側にしましょう。(左端では回り込みの表現)
影はまだ濃すぎといいますか、もう少し柔らかくです。

NO.10237   Re: 紙コップ  7auto | profile |  2012/10/24
Hima先生

ご講評ありがとうございます。
>>側面最暗部は左端ではなく少し内側にしましょう。
次回改めて挑戦してみます。
>>影はまだ濃すぎといいますか、もう少し柔らかくです。
そうですね。今回は陰の部分で集中力が切れてしまってしっかりと対象を見れていなかったと思います。こちらも次回に注意していきたいと思います。

今回書いていて感じた事であるのですが、
紙コップ内側に比べて、外側の立体感が弱い気がしました(平面的に感じました)。
個人的に
1、形が崩れている
2、グラデーションが浅い
3、(今回Hima先生に指摘いただいた部分ですが)側面再暗部は左端ではない
が原因かと思ったのですが、実際はいかがなのでしょうか?

更に、まだ考えるのは早いかもしれないですが、紙の質感の表現について。
今回書いた物は表面に筆跡が残っているといいますか、まだ荒い気がします。
例えばもっと緻密にまんべんなく色を載せていけば、より紙コップのような繊細な質感を表現できるのでしょうか?

宜しくお願いします。

NO.10240   Re: 紙コップ  Hima@豊中美研 | profile |  2012/10/24

>例えばもっと緻密にまんべんなく色を載せていけば、より紙コップのような繊細な質感を表現できるのでしょうか?

まずトーン(の描き方)を身につけることです。
「やわらかいトーン」「なだらかに変化するトーン」がキーワードです。
トーンに「暗部・中間部・明部」の3種類があるとして、「中間部」のトーンが課題ですね。

NO.10252   Re: 紙コップ  7auto | profile |  2012/10/27
ご返信ありがとうございます

>>まずトーン(の描き方)を身につけることです。
>>「やわらかいトーン」「なだらかに変化するトーン」がキーワードです。
>>トーンに「暗部・中間部・明部」の3種類があるとして、「中間部」のトーンが課題ですね。

そうですね。他の方の書いたものと見比べてもまだまだ良くしていくべき所が多々あるので、まずはトーンをきっちり掛けるようになりたいと思います。

次回もご講評宜しくお願いします。

BACK  INDEX  NEXT