豊中美術研究所
[ HOME ]
白タマゴ

NO.11114   白タマゴ  ゆっこ | profile |  2015/02/24
Hima先生はじめまして、ゆっこと申します。
このような場を提供してくださり、本当にありがとうございます。
イラストを6年程前に趣味ではじめました。デッサンは10枚以内程しか描いておらず、基本のモチーフも手付かずです。

用紙:上質紙
鉛筆:6H、H、B、2B、4B、5B
時間:2時間15分

グラデーションを保ちながら、コントラストを高くしたかったのが、とても難しく、何度も描いて消して紙が傷みだしました。
楕円を描くのも難しかったです。
ご指導いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

NO.11115   Re: 白タマゴ  Hima@豊中美研 | profile |  2015/02/24

ゆっこさん、こんにちは。

デッサン初心者でこれだけ描けるのなら「感覚」は確かだと思います。
特に大きく間違ったところはありません。(描き方はいろいろですし)

ということで自分の「感覚」を信じて攻めていけば独学でもかなりのレベルまで到達することでしょう。(これ大切なことですね)

○卵本体の明暗境界をもう少し下にさげる。
○卵の輪郭はクッキリ硬く、トーン(の塗り)は柔らかくする。
○影(投影)の輪郭&塗りはもっとぼんやり描く(卵との対比)

以上、試してみてください。

NO.11116   Re: 白タマゴ  ゆっこ | profile |  2015/02/25
Hima先生、早々の講評ありがとうございます。

>自分の「感覚」を信じて攻めていけば独学でもかなりのレベルまで到達することでしょう。
趣味で始めましたが、何か実になってほしいと思うのでとても嬉しいです。この言葉をお守りにします!

>明暗境界を下げる
その方が絵が決まりそうだなと思いました。

>輪郭はクッキリ硬く、トーン(の塗り)は柔らかく
>影(投影)の輪郭&塗りはもっとぼんやり描く(卵との対比)
是非試してみます。どちらも逆に描いてますね。。

人に見せるという緊張感で絵に集中できました。
過去ログも感覚的な事を具体的に説明されてて、目からウロコです。まだまだ読みきれてないので、読みながら精進いたします。
ありがとうございました!

BACK  INDEX  NEXT