豊中美術研究所
[ HOME ]
はじめまして

NO.1131   はじめまして  仙人掌 | profile |  2003/10/11
はじめて投稿させていただきます。
先ほど登録しました仙人掌といいます。
まだまだですが、この掲示板で腕を磨いていきたいと思います。

モチーフ:たまねぎ
画材:鉛筆HB−4B
紙:画用紙(コクヨのCampus)
時間:3時間
反省点
色と影の違いが分からず、濃く描きすぎてしまいました。
もう少し、細部を丁寧に描くようにしていきたいです。

ご指導よろしくお願いします。

NO.1132   Re: はじめまして  Hima@豊中美研 | profile |  2003/10/11  [ URL ]
仙人掌さん、

真正面から取り組んでいる描き方はいいですよ。

デッサンのプロセスを要素(チェックポイント)で分類すると
おおまかですが、

○構図→形→トーン→質感→細部・仕上げ

となります。この左側のほうが重要度が高いのです。
(初心者は右側を重視する傾向があります)

仙人掌さんのデッサンも、質感(あるいは表面の表情)に気持ちを
奪われすぎて、立体を表現する大きなトーンが後退しています。
特に下三分の一の白さが気になります。(実際白っぽかったのでしょうが)

タマネギより、全体が均一な表面のモチーフの方が勉強になったかも。

影(投影)はもう少し大きく、モチーフと同じ程度の「丁寧さ」で描きましょう。
省略しては(気を抜いては)いけません。影も作品の一部です。
それから、背景というか広い範囲(机の表面)は塗る必要がありません。

右手が鉛筆の粉で真っ黒になっていませんか?
描くときは必ず「余白」の上に手(掌)を置きます。描いた上は触らないこと。
(描きにくければ用紙を回しながら描いてもいいです)

NO.1154   Re: はじめまして  仙人掌 | profile |  2003/10/13
ご指導ありがとうございます。

全体のトーンに気をつけて、丁寧に描いてみたいと思います。

これからも、沢山かいていきますのでご指導よろしくお願いします!

BACK  INDEX  NEXT