豊中美術研究所
[ HOME ]
白いコップ

NO.1202   白いコップ  観 | profile |  2003/10/19
こんにちは、ご無沙汰しております。
絵の学校で最初にスケッチブックにコップを描くようにと渡され、1時間半ほどで描きました。日本人は要所を良く見てると少し褒められてしまいました。こっちの生徒はわりと皆さん大胆にRockerのように、短時間でしかも見栄え良く描いてしまうので少し関心しました。まわりに刺激されて私もいろいろ吸収していこうと思います。

自分の家で描くときのように自由に光を当てられない時など、受験の時もそうだと思いますが見えるとおりに描く必要はありませんか?
コップの形に沿ったタッチのほかに360度全方向のタッチを繰り返して塗り斑を無くしていく(トーンを整えていく)ことは適切ですか?

絵の指導に加えて少し教えて頂ければ嬉しいです、宜しくお願いします。。


NO.1204   Re: 白いコップ  Hima@豊中美研 | profile |  2003/10/20  [ URL ]
ウィーンの学校での課題ですね。
非常に興味ぶかいです。

丁寧に描いてあって、いいと思いますよ。
まず注意していただきたのは、
○回転体は回転軸に対象であることに注意(留意)すること
○本体と取っ手の色・材質感が異なって見える
ですね。

>自分の家で描くときのように自由に光を当てられない時など、受験の時もそうだと思いますが見えるとおりに描く必要はありませんか?

はい、「見えるとおりに描く」必要はありません。
ただし、作為が目立ってしまうとおかしくなります。さりげなくやってください。
大切なのは「よりモチーフに見えるように」との目的からはずれないことです。

>コップの形に沿ったタッチのほかに360度全方向のタッチを繰り返して塗り斑を無くしていく(トーンを整えていく)ことは適切ですか?

少し離れて眺めて、タッチが目立たない(気にならない)ようでしたらそれでかまいません。

BACK  INDEX  NEXT