豊中美術研究所
[ HOME ]
林檎。

NO.1470   林檎。  カナ | profile |  2003/12/14  [ URL ]
こんにちは!ちょっと久しぶりなカナです。
テストのためなかなかこれなかったのですが、テストが終わったので早速来ました。
実は今週も実力テストだったりするのですが;;
多分それでも来させていただくとは思います。

林檎を描いてみました。
この前のアドバイス通りに紙をちょっと変えてみました。
今まで使っていたのは目が粗いと私も思っていたので、細かい目の紙のスケブを買ってみました。
お金ないので1種類しか変えてないのですが;
でも使ってみるととても滑らかな描き心地でびっくりするほどでした。
紙の種類を変えるだけで随分違うんですね。驚きです。
製作時間は約50分で、鉛筆はHB、B、3Bを使用しました。
紙がちょっと小さめだったので林檎も小さめになってしまった感じがします;;
あと、ちょっと形が変かも知れないと思いました。

それでは、ご指導お願いいたします。

NO.1471   Re: 林檎。  Hima@豊中美研 | profile |  2003/12/15  [ URL ]
カナさんは中学生でしたね。
美術高校の受験デッサンはある程度の「自己流」も許容されますので、描き易い方法にしましょうか。

リンゴの上半分はよく感じが描けていますよ。これでいいです。

少し塗り方などがおとなしく(弱く)なっています。
大切なのは大きく描くことと、元気よく描くことです。
そういう方向で頑張ってください。

全体で言うと、光と影を表現するはずの左右のトーン・上下のトーンに変化がありません。
(逆光なのですね、この光を描くのは難しいです)
影(投影)はリンゴと同じくらいの大きさの楕円形になります。

もし本格的なデッサンに取り組みたいのならば、この掲示板にある過去ログ(リンゴについて)をたくさん読んでください。
元気のあるデッサンが描けるようになれば、このままの描き方でも美術高校は大丈夫です。

かなり才能はあると思います。
(ホームページのイラスト、なかなか上手ですね)

BACK  INDEX  NEXT