豊中美術研究所
[ HOME ]
トイレットペーパー 1

NO.1753   トイレットペーパー 1  シキ@兵庫 | profile |  2004/01/22
用紙:ケント紙(A4)
鉛筆:H・HB・B
時間:約110分
取込:スキャナ

今日は、この冬一番寒いのではないでしょうか。
隙間風で室温11度で頑張っております。

と、ちょっと見直してみると「影がめちゃ小さい・・・」と気づきました
ほぼ真上からの照明です。見たまま描いてますね。。。
あと紙じゃなく木のような堅さに見えてきます
2Bも使うと柔らかくなるでしょうか?

トイレットペーパーは腐らないので余裕持って描けるのがいいです(笑

NO.1754   Re: トイレットペーパー 1  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2004/01/22  [ URL ]
シキさん、

木のような材質感の原因は何でしょうね。
縦のタッチが木目のように見えてしまうからでしょうか。
一定方向のタッチばかり目立つとよくそういうことになるのです。

側面のトーンの幅が狭いので灰色に見えてしまいます。
もう少しトーンの幅を広げてください。(明るい部分はより白く、暗い部分はより黒く)
これも木に見えてしまう原因かも知れませんね。

上面のタッチは横方向を主体に。(水平な面ですから)

NO.1762   Re: トイレットペーパー 1  シキ@兵庫 | profile |  2004/01/24
・白色に見えない
・固そうに見える
この二つが合わさって「木」に見えるみたいですね

上面のタッチが分からなくて縦横斜めと・・・

やっぱりまだ初めの「弱い」というのが抜けないのでしょうか
柔らかくと暗い部分を重点にしばらく描いてみます

添削ありがとうございます

BACK  INDEX  NEXT