豊中美術研究所
[ HOME ]
NO.264   初めまして…。  みりん | profile |  2003/02/04
こんにちは。初めまして。突然申し訳ありません。
いきなりここに書き込ませて頂いたのですが良かったのでしょうかUu
えっと、私は中3の者で、今月の13日に入試があり、適性検査が
あるので焦っています。全くデッサンの知識が無く、書き始めたのも
結構最近なので、とても不安です。学校で練習をしているのですが、
先生からあまり助言を頂けず、もし良ければ少しお話を伺いたく
思いました。図々しくも少し質問させて頂きますUu
◆先生から、実物の通りの大きさに書く様に言われたのですが、
どの位が理想なのでしょうか。ここでは1.3倍ほどと伺いました。
◆まだ書き慣れないせいもあるかと思いますが、時間内に書ききれま
せん。私は構図やバランスをとるのに時間が掛かり、その為明暗をつ
けるのが間に合いません。早く書く為には、まず何に注意すれば
いいのでしょうか。
この2つです。もし良ければご返答下さい。あと、非常に場違いな
気がするのですが、今度自分の絵を見て頂きたいな、と思います。
(スキャナーで取り込むのでも大丈夫でしょうか。)
これから御迷惑お掛けするかと思いますがよろしくお願いします。

NO.265   Re: 初めまして…。  Hima@豊中美研 | profile |  2003/02/05  [ URL ]
みりんさん、

ようこそおいでくださいました。どなたかのご紹介でしょうか?
どうぞ遠慮などなさらずに、何でも質問してください。

こちらの研究所では現役の高校や中学の美術の先生たちも(生徒として)学んでおられます。
それぞれ美術の大学を卒業されているのですが、デッサンや油絵(写実画)はそれだけ奥が深いということですね。
デッサンについてはいろいろ目的や考え方がありますので、学校の先生と少し違うようなことを言うかもしれません。どちらが正解というわけではないので、あまり気にしないで自分が(自分の感性で)正しいと思ったほうを「採用」してください。

>◆先生から、実物の通りの大きさに書く様に言われたのですが、
>どの位が理想なのでしょうか。ここでは1.3倍ほどと伺いました。

「実物どおりの大きさに描く」のではなく「実物どおりの大きさに見えるように描く」のです。
そのためには1.2〜1.3倍あたりが適当なのですね。
(もちろん用紙やモチーフの大きさによっては違うこともあります)

一度、試しに紙コップでもそれぞれ等倍と1.3倍で別々の用紙に描いて、並べて(2メートルくらい離れて)見てください。どちらが実物(実際)の大きさに見えますか?ということですね。

>◆まだ書き慣れないせいもあるかと思いますが、時間内に書ききれま
>せん。私は構図やバランスをとるのに時間が掛かり、その為明暗をつ
>けるのが間に合いません。早く書く為には、まず何に注意すれば
>いいのでしょうか。

時間内に描けるように作業をすすめてください。
おおまかに書くとデッサンのプロセス(課程)は次の5つの段階になります。

○構図(配置や大きさ)を取る
○形を描く
○トーン(明暗)をつける
○質感を表現する
○細部を仕上げる

もちろん、描きながら前後することはあります。(単純労働ではありませんので、そこが勉強です)
完成した段階でこの5つについて、いずれにも同じような(程度の)配慮が必要なわけですね。
この「同等の配慮」がキーワードでしょう。
ということで各段階ごとに満足のいくまで…とこだわらずに次に進む決断も大事でしょう。
(それが自分の実力だと思って、完璧でなくても次に進んでください)

仕上げまでの時間が制限された入試のデッサンですから、このような考え方も必要になります。

スキャナで取り込んだものでもかまいません。ぜひ作品を投稿してください。


NO.268   Re: 初めまして…。  みりん | profile |  2003/02/05
ご指導有難う御座いました。今回は絵を貼り付けられないのですが、
今度、投稿させて頂きたく思います。宜しくお願いします。
今回もまた文章だけになってしますが、少し困っている
事があるのでアドバイス頂きたく思います。
◆以前は今よりは大分マシな物が描けていたと思うのですが
スランプというものになってしまったらしく、
どれだけ時間をかけてもバランスが狂ってしまいます。
とにかく数をこなせば良いと言われたので、ひたすら
描いているのですが、いつになったらもとに戻るのか不安です。
(振り出しに戻ったということなんでしょうか…)

NO.270   Re: 初めまして…。  Hima@豊中美研 | profile |  2003/02/05  [ URL ]
手(技術)より頭(思考)が先行してスランプになるというのが多いようです。

スランプの脱し方は、どんどん描くことであったり逆にしばらく描かないで絵のことは忘れて他のことで気分転換したり・・・人によってまちまちです。今、描ける絵が本当の自分の実力だと思うことも時には必要かもしれません。(あきらめろというわけではありませんが)

いずれにせよ、描かぬままに考えすぎるというのが最悪の選択ではないでしょうか。

BACK  INDEX  NEXT