豊中美術研究所
[ HOME ]
たまご2回目

NO.2700   たまご2回目  L6 | profile |  2004/09/20
こんにちは。
また たまごを描かせていただきました。
相変わらず薄い気もしますが...
丸くなるように念じながら描きました。(笑
ご指導よろしくお願いします。

鉛筆:H,HB,2B
紙 :ケント紙
時間:1時間位

NO.2704   Re: たまご2回目  Hima@豊中美研 | profile |  2004/09/20  [ URL ]
L6さん、

下のYiさんの作品と同一IPでの連続投稿になっておりますが、事情をご説明ください。
プロフィールは正しい内容で登録いただいていますか?

NO.2706   Re: たまご2回目  L6 | profile |  2004/09/20
あぁ、申し訳ありません。
私とYiさんとは知り合いでして、
今回は連休を利用して同じ場所でデッサンをしていました。
これからは気をつけます。
どうも すいませんでした。。

NO.2708   Re: たまご2回目  hima@豊中美研 | profile |  2004/09/20  [ URL ]
いえいえ、そういうことでしたら何の問題もありません。
これからも、一緒に描いて続けて投稿してください。
一緒にやると励みになりますからね。
それでは講評させていただきます。

NO.2710   Re: たまご2回目  hima@豊中美研 | profile |  2004/09/20  [ URL ]
L6さん。

鉛筆は丁寧にうまく使えていますが、稜線の位置が違います。もう少し下げましょう。
明暗の稜線とは光の当たるところと当たらないところ(地球で言えば「昼と夜」)の
境界の線です。
実際には線としてはっきり見えませんがデッサン上では「感じる」ことができるのですね。
こういう説明でわかりますか?

あと、卵の輪郭と影の輪郭が重複して(つながって)います。
そうならないほうが卵の立体感の表現に有利です。
光を当てる方向を工夫してください。

NO.2732   Re: たまご2回目  L6 | profile |  2004/09/23
はい、ありがとうございます。

説明、すごく分かり易いです。
影の位置も重要だったのですね。

丁寧な講評ありがとうございました。
また投稿させていただきますー。

BACK  INDEX  NEXT