豊中美術研究所
[ HOME ]
水入りガラスカップ2

NO.2832   水入りガラスカップ2  Shozo | profile |  2004/10/07
こんにちは、Shozoです。

水入りの透明ガラスカップの二回目です。今回は背景に白い紙を置くなどして、以前のように黒くなりすぎないようにして描きました。

鉛筆:HB,B、2B
時間:2時間
用紙:ケント紙

ご指導の方、どうぞ宜しくお願いいたします。

NO.2836   Re: 水入りガラスカップ2  Hima@豊中美研 | profile |  2004/10/08  [ URL ]
Shozo さん、

まだ黒いです。
Shozoさんはこれだけ描けるのですから、透明なガラスくらい簡単なはずなのですが・・・<笑>
発想を変えてまったく違う方向から攻めてもいいかも知れませんね。

それと楕円形。
きちんと正楕円形に描くのがいいと思います。図形ソフトで描ける楕円です。
(楕円を「下膨れ」に描くべきとかいろいろ説がありますが、正楕円でいいです)

取っ手が細いように思います。これではポキンと折れそうだ。<笑>
私は実物を知らないので想像ですが、たぶん細すぎるはずです。
この取っ手を持って紅茶を飲む動作を想像すると・・・細いのです。
そうやって「身体感覚」でデッサン(描いたもの)をチェックするのも大切な勉強ですね。

NO.2841   Re: 水入りガラスカップ2  Shozo | profile |  2004/10/08
おはようございます。
ご講評、有難うございます。

まだ黒いですか・・・。^^; 

>これだけ描けるのですから、透明なガラスくらい簡単なはずなのですが・・・<笑>
いえいえ、難しいです^^;;

先生のおっしゃるように、もう少し別のアプローチで、簡単なガラスのカップを描いてみようと思います。

楕円の方は微妙にパースをつけてしまいました・・・。これからは正楕円で描くように気をつけます。

取っ手のほうは、先生に言われて気づきましたが、折れそうですね^^;; モチーフにしたカップも結構細いのですが、付け根がガラスでしっかりと溶接?されていますから、折れにくくはなっているのですが、改めて自分の絵を見てみると折れそうですね^^;
先生のおっしゃる通り、モチーフ自体を触ったり持ったり、「身体感覚」でものを見るという訓練もしたいと思います。

ご指導、有難うございます。

BACK  INDEX  NEXT