豊中美術研究所
[ HOME ]
卵3回目

NO.3057   卵3回目  きっちょむ | profile |  2004/11/18
こんばんわ。
今日は白卵がなかったので、赤卵を使って描きました。
光源が卵の前方斜め上であった為少し、トーンを描くのが難しくて時間をかけてしまいました。
所要時間:1時間30分
使用道具:鉛筆(2H〜4H)

ご指導よろしくお願いします。

NO.3058   Re: 卵3回目  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2004/11/19  [ URL ]
きっちょむさん、

赤玉の色はうまく表現できています。

光が強すぎるかも知れません。
このデッサンもちょっと演出過剰ですね。(これはこれで絵としては面白いのですが)

柔らかな光が当たっている素朴な陰影をつくってください。
とりあえず基礎の勉強ではそのほうがいいと思います。
そのあたりをきちんと押さえておけばこれで仕事ができますよ。

NO.3059   Re: 卵3回目  きっちょむ | profile |  2004/11/19
ご指導ありがとうございます。

自分の部屋では、蛍光灯が真下にある為、
光がうまく扱えないので蛍光灯を消してスタンドの光を使い
暗闇の中で作業をしていました。
だから、陰が強く出たのだと思います。

基本的に光はどうやって扱えばいいのでしょうか?
部屋が狭いですから、あまり光源を選べないんです・・・(ノД`)。

あと、、「これで仕事ができますよ。」と言うのは絵の練習が
できるようになりますよ、ということですよね?
練習を続ければ、この関係の仕事ができると一瞬勘違いしかけました。(笑)


NO.3060   Re: 卵3回目  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2004/11/19  [ URL ]
違いますよ「プロになれます」という意味です。
少し癖がありますが、いいデッサンなのですよ。
きっちょむさんには才能があります。

光を柔らかくする方法は、まず光源から離れる(離す)ことです。
理想的には北側の窓から差しこんでくる午前の外光がいいと言われていますね。
(私もそんな光でデッサンを描いたのはあまり記憶にないですが<笑>)

NO.3062   Re: 卵3回目  きっちょむ | profile |  2004/11/19
本当ですか!?だとしたら嬉しいです(笑)
でも、今進んでいる道は芸術から、かけ離れた世界ですから・・・。
もし、5年前に親がそんな言葉を言ってくれていれば
もしかしたら進んでる道が今と違っていたかもしれません。

逆に、親に「お前は色彩感覚がないからやめとけ、芸術家は特別な人間だけがなれるんだ。」と言われその道は諦めていましたから;(笑)
あっ、こういう話はフリートーク掲示板でするべきですね、
失礼しました。アドバイスをもとに光源を色々試してみます。

NO.3064   Re: 卵3回目  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2004/11/19  [ URL ]
いえいえ、きっと今まで学んできた専門とデッサンの技術とをあわせて生かす途はいくらでもありますよ。
美術と関係の無い分野ほど価値があります。
他の人たち(美術だけの専門家)には真似ができないわけですから、これは強いです。

BACK  INDEX  NEXT