豊中美術研究所
[ HOME ]
たまご1

NO.3174   たまご1  euzevio | profile |  2005/01/11
 卵を描いてみました。ですが、うちのスキャナーの性能が悪いのか、明るい部分のトーンが飛んでしまいました。せっかく細かく描いたはずの所も見えなくなってしまいました。
 すみません。今回は、これでお願いします。
 次回はスキャナーの事も考えながら描いていった方がいいですか?

 鉛筆(4H〜4B)、練り消し
 時間50分

Re: たまご1

NO.3175   Re: たまご1  euzevio | profile |  2005/01/11
 さきほど、スキャナーの設定を変えてみたところ、上手くいけたので投稿します。上の方はなしで、こちらの方でお願いします。

NO.3177   Re: たまご1  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2005/01/12  [ URL ]
euzevioさん、
設定によってずいぶん違うのですね。

デッサンですが、基本的なことは十分理解されています。描く前にいろいろ研究されたのだと思います。<笑>

卵の輪郭の処理(輪郭の処理で質感を表現します)が甘いですね。
それと影(投影)が黒すぎます。影はそこにあるから描くのではないのです。影が卵の立体感・存在感の表現にもっと「貢献」していなければなりません。
白い卵を描くのに4Bの鉛筆は使わないこと。

NO.3180   Re: たまご1  euzevio | profile |  2005/01/12
 アドバイスありがとうございます。
 具体的に輪郭の処理とは、どういう風になるものなのでしょうか?

 よくわかりませんが、その辺りに注意して、何枚か描いてみる事にします。

NO.3181   Re: たまご1  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2005/01/12  [ URL ]
>具体的に輪郭の処理とは、どういう風になるものなのでしょうか?

このような小さなデッサンでは輪郭の処理が全体の状態(表面の材質感)に大きく影響します。
輪郭を滑らかに描くと卵の表面全体が滑らかになります。
鉛筆の先を使ってきちんと描くほうがいいでしょう。輪郭部分だけですからそんなに手間はかかりません。

NO.3182   Re: たまご1  euzevio | profile |  2005/01/12
 滑らかな曲線を描くという事ですね。
 となると、線の濃さも重要になってくると思うのですが。例えば、卵の一番高くなっている辺りは光を多く受けるので、薄く細い線。低くなっている所は濃く太い線になっていると思います。
 間違ってたら、教えて下さい。

NO.3183   Re: たまご1  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2005/01/12  [ URL ]
輪郭は「線」ではありません。(輪郭線という意味ではありません)
面と面の境界、背景を描かないデッサンの場合は面と背景の境界のことです。
正確に言うと輪郭には色もないのですね。
工夫すべきは輪郭の処理の問題(デコボコか、毛羽立っているか、なめらかなのか・・・などの違い)です。

NO.3184   Re: たまご1  euzevio | profile |  2005/01/12
面と面の境界という事で、わかりました。
理解下手ですみません。
描いてみます。

BACK  INDEX  NEXT