豊中美術研究所
[ HOME ]
立方体

NO.3353   立方体  ととこ | profile |  2005/02/27
立方体パート2
時間 3時間
鉛筆 H HB H 2H
用紙 ケント紙四つ切

今回は鉛筆2Bも使用いたしました
グレースケールも7段階にしましたが5−7のトーン差がはっきりしませんでした。
立方体は3面とも同じ大きさにならないアングルで描くのは大変難しかったです。裏紙でかなり練習をしました。本番で大きな紙に描くと少しの角度差が大きな狂いになることがよーく分かりました。
机で描いていて正方形に見えても、離して見ると長方形に見え、離しても真正面から見ないと長方形に見えてしまう、一つの面を直すと全体がおかしくなるしで、八チングにたどり着くまでに2時間もかかってしまいました。
右下底辺は奥でもう少し上げた方が良かったと思いました。
斜めの線 入れて見たのですが、「心持弱く」のご指導でしたのに描き始めに濃く描いてしまい目立ってしまいました。
3面とも斜めの線を入れるのでしょうか。
平行線も迷わず引くよう心がけます。
どうぞよろしくお願いいたします。

NO.3354   Re: 立方体  Hima@豊中美研 | profile |  2005/02/27  [ URL ]
ととこさん、こんにちは。
真剣に取り組まれている様子が伝わってきます。
あせらずに頑張りましょう。

形や配置は前回よりずいぶんデッサンらしくなりました。
この段階で、最も気になるところはタッチ(ハッチング)を描く速度です。
ゆっくり線をひくとかえって線が乱れるのです。
ある程度のスピードで描く(塗る)練習を積み重ねてください。
大きな平面ではそれが難しいということがありますので、
練習のために5センチ角くらいの立方体をどんどん描くのもいいかも知れません。
(5センチの長さのタッチならコントロールしやすいですから)
タッチ(線)の間隔は1〜1.5ミリくらい。それ以上粗くなると網目が目立ちすぎます。
このデッサンではちょっと粗すぎるように思います。
それと今回の斜め方向のタッチはほとんど見えません。もう少し強くてもいいです。
斜め方向は縦横の7〜8割くらいの加減です。3面とも同じように、です。

いろいろ書きましたが、できる範囲で直してください。

NO.3355   Re: 立方体  ととこ | profile |  2005/02/27
「前回よりずいぶんデッサンらしくなりました」嬉しいーー ありがとうございます。
今週は直線を短めにして平行線をを引く練習を重ねます。これができないと前に進めませんものね。1〜1.5ミリの幅はむずかしいーーーーあせらずに、でも1回ごとに少しづつ前進できるよう努力しますのでよろしくお願いいたします。
鉛筆の種類H HB B 2Bの間違いでした。「修正」をクリックして直そうと思いましたが、また変な事をしてしまいそうでやめました。
本日は日曜日、私は休日ですが、先生だって休日ですよね。次回からは休日の投稿はひかえます。早く気がつけばよかったです。

BACK  INDEX  NEXT