豊中美術研究所
[ HOME ]
石膏像

NO.4235   石膏像  nhmow | profile |  2005/10/26
初めての投稿です。よろしくお願い致します。

先ほどこのページを知りました。指導など受けたことがなくて、よく分からないことばかりでしたので、ご好評頂けると聞いて早速先日描いたものを投稿致しました。
ページを拝見したところ、円柱や球を描く練習をすることがとても大事だと分かりました。なので今回はとても恐縮です。

紙:F3画用紙
鉛筆:4H〜2B
時間:5時間

NO.4239   Re: 石膏像  Hima@豊中美研 | profile |  2005/10/27
はい、初心者むけの基礎講座ということやっています。
複雑なモチーフや複数モチーフのデッサンに関しては文章だけでシンプルかつ適切なアドバイスができるかどうか私にあまり自信がなかったりして。<笑>

このデッサンもそこそこ描けていますので、基礎をしっかり踏まえればすぐに上達すると思いますよ。

頭部は球形(あるいはタマゴ形)、首は円柱、胸板は・・・というふうに解釈すると立体の表現ができます。細かいところを気にしてそれを忘れてしまうと彫刻(立体)を描かなければならないのにレリーフ(浮き彫り)を描いたようなデッサンになってしまいます。
基礎段階で立体の基本トーンの練習が大切なのはこのためなのです。

これで私が指摘したいことがご理解いただけますか?

NO.4241   Re: 石膏像  nhmow | profile |  2005/10/27
どうもありがとうございます。
初めに、講評の字が間違っておりましたことをお詫び申し上げます。

全体が彫刻(立体)になっていないということは、極端かもしれませんが、絵の中のどの部分をとってみても、暗い部分は同じ暗さ、明るい部分は同じ明るさであるということなのでしょうか。部分部分をみるとデコボコしてるけど、全体が平面だから、レリーフなのかなと思いました。こういうことは意識したこと全くなかったです。

>基本トーンの練習
部分を描く時も、ここは球っぽく表現したいのにって思ったり、ここはこの角度の平面を表現したいのにって思ってるのに、うまくいくときと、うまくいかないときとかがあると感じていました。それで、分からないところはぼやーっとさせてごまかしたりしていて、自分でもおぼろげに嫌な感じを覚えていました。これも、基本がしっかりしていないからなのでしょうか。

ご講評いただいたことが嬉しくて、しつこく書きすぎました。ご多忙中、申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT