豊中美術研究所
[ HOME ]
たまご3

NO.4255   たまご3  みっきー | profile |  2005/10/31
前回はしつこく修正を繰り返してしまいすみませんでした。
今回は一からまた卵を描いてみました。
左下部の明暗に気をつけて描いてみましたが、
描いているうちにトーンのつけ方(どうあるのが自然か?)が
よく分からなくなってきてしまいました。
・・・暗中模索といった所でしょうか<笑>
色々と問題点があるかと思いますが、ご講評よろしくお願いします。

ケント紙
HB、B
約2.5時間

NO.4259   Re: たまご3  Hima@豊中美研 | profile |  2005/10/31  [ URL ]
みっきーさん、

デリケートなトーンが描けていますね。
趣味ということならこの方向でやりましょうか。

全体にやわらかく見えます。
「卵」というより「繭」ということならかなりいいデッサン(お手本級)になります。
卵の場合は、もう少し厳しいトーン(つまり光を通さない白さの表現)や輪郭付近の処理が必要になります。

NO.4263   Re: たまご3  みっきー | profile |  2005/11/01
なるほど。
言われてみれば確かに柔らかい感じがしますね。
「繭」ですか、確かにそうですね。
質感の表現はなかなか難しいですね・・・<泣>

また描きますので、次もよろしくお願いします!
(次からモチーフ変えるかも、、です)



BACK  INDEX  NEXT