豊中美術研究所
[ HOME ]
女性のヌードデッサン

NO.5059   女性のヌードデッサン  水野谷 | profile |  2006/10/26
はじめまして、水野谷と申します。
現在大学2回生です。美術とは無関係の学科です。
大学内に美術学科があるので、先生にお願いをして描かせていただきました。

2年間で美術大学に入れるぐらいのデッサン力をつけたいです。

時間 2時間
鉛筆 4B〜2H

ご指導よろしくお願いいたします。

NO.5060   Re: 女性のヌードデッサン  水野谷 | profile |  2006/10/27
過去ログを確認していましたら、自分の欠点を書くようにとの事ですので、追加します。

<欠点>
○床の陰を描かなかったので、浮いた感じになり不自然。
○トーンが単調。全体的に灰色がかっている。(いつも一生懸命になればなるほど灰色になってしまいます…。今回は逆光気味のポジションで描きましたが、やはり灰色っぽいですね…)

自分で気が付いた所は以上です。

あと、クロッキー帳に描いたために、色のノリが悪かったように感じたので、次回は皆さんに倣ってケント紙で描こうと思います。

過去ログを確認中に知ったのですが、TOPの見本のお鍋を描かれた方はアニメーターにおなりになったんですね!
場違いな投稿なのかと内心不安だったのですが、凄い先輩の作品を見て、改めて頑張ろうと思いました。

NO.5061   Re: 女性のヌードデッサン  Hima@豊中美研 | profile |  2006/10/27
水野谷さん、ようこそ。

線の使い方、形のつかみ方など良く描けています。
普通、いきなりここまでは描けませんのでかなり練習を積んでおられますよね?

○空中に浮いた感じは床の影だけではなく空間(配置)のとり方にもあります。
 上下ぎりぎりいっぱいに描くとずいぶん変わりますし迫力(絵の強さ)もでます。
 それに枠(あるいは余白)をうまく使うことは形態把握の練習としてはとても大切なことなのです。
○ふくらはぎの内側の陰は濃すぎます。陰影(トーン)は必要なのですが全体の肌の色の統一感を崩す(足だけが黒く見える)ようでは正確なトーンとはいえませんね。
 そのまえに髪の毛の黒さ(肌との色の違い)の表現を忘れてしまっているのでよけいに不自然になるのです。
(モデルさんが金髪ならばごめんなさい<笑>)

これだけ描きこむのにクロッキー帳ではもったいないので画用紙に描いて良い作品ができたら額縁にいれて飾って眺めてみてください。
絵や人物(人体)のことをよく理解なさっておられるようですので自分の作品を(第三者の目で)しばらく眺めてみるのも勉強になりますよ。

NO.5062   Re: 女性のヌードデッサン  水野谷 | profile |  2006/10/27
Himaさん、講評ありがとうございます。
朝、お早いんですね。私も同じ頃に起きていますが。

美術書や解剖図などを見ながら毎日勉強しています。
家で描いたり、電車の中で描いたり、授業中に描いたり(笑)と一日中描いています。
中々人に見てもらう機会がないので(大学の先生は自由に描いてという方なので)、独りよがりな絵になっていないか不安に思っていたので、ご指導いただけて嬉しいです。

なるほど確かに、枠の使い方、空間の取り方にも問題がありますね。今度はそこにも注意します。
改めてみるとふくらはぎが別物みたいですね。空間配置もふくめ、もっと全体をみなくてはいけませんね。
あと、モデルさんは白人さんなので金髪です(笑)
その場合やっぱり肌が少し暗いですよね。有色人種みたいになってしまってます。

額縁に入れて客観的に見る方法も是非取り入れようと思います!

過去ログを全部見て、更に学びたいと思います。
またご指導をお伺いに参りますと思いますが、よろしくお願いいたします。


BACK  INDEX  NEXT