豊中美術研究所
[ HOME ]
靴

NO.5491   靴  きょろねこ | profile |  2007/05/12
いつも丁寧な講評をありがとうございます。
実力に応じたシンプルなモチーフの大切さは身にしみているのですが、時々背伸びしたくなります・・・申し訳ありません。
ベージュのスエードの紐靴を描きました。
時間は約3時間で、鉛筆は2B、B、HB、を使用しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

NO.5494   Re: 靴  Hima@豊中美研 | profile |  2007/05/12
きょろねこさん、

>実力に応じたシンプルなモチーフの大切さは身にしみているのですが、時々背伸びしたくなります・・・申し訳ありません。

はい。受験目的でないのなら背伸びもいいでしょう。<笑>
楽しく描いておられる様子が伝わってくるいいデッサンですよ。

ふたつの靴、ちょっと出来がちがいますね。形も質感も手前のほうがずっとうまく描けています。
で、以下は手前の靴限定でのアドバイスです。

きょろねこさんのタッチ(塗り方)はスエードの質感の表現に向いていますね。<笑>
でも靴底まで(ゴム底だと思うのですが)スエードに見えてしまっています。
塗り方に幅(表現の種類の)をもたせて、それを使いこなせるようになりましょう。
靴紐はスエードを同じ色でしょうか?もし白い紐ならば色の描き分けも必要です。
内側の面はもっと暗いほうがいいでしょう。「穴のトーン」を発見(発明?)してください。

NO.5499   Re: 靴  きょろねこ | profile |  2007/05/13
早速のご講評ありがとうございました。
手前の靴はなぜか悩まずにさくさく描き進められたのですが、奥の方のは(構図を考えて横倒しにしたせいか)形も明暗も結局もてあまして描ききれてませんでした。今度横倒しの紙コップや紙筒などのモチーフに挑戦してみたいと思います。
質感に関しては正直ほとんど意識する余裕が無かったのですが、今後はもう少し注意を払えるようにしたいと思います。スエード製のグラスやスプーンなんてありえませんし(笑)
「穴のトーン」の宿題もいただきましたので、また基本モチーフにもどります。ありがとうございました!

BACK  INDEX  NEXT