豊中美術研究所
[ HOME ]
バナナ

NO.5632   バナナ  ドリルキング | profile |  2007/07/22
鉛筆 2B〜H
時間 4時間半

細長いものはあまり描いた事がなかったので
ちょうど良いところにあったバナナを描いてみました。

バナナ自体もそうですが、影に苦戦しました。
どう置いたらバナナの立体感を助ける形になるのか
そして影の中にバナナの反射(?)らしきものがあるのですが
それを描くかどうかというところで迷いました。
あと、バナナが少し傷み気味だったのですが
これも正直に描こうかどうか迷いました。

結局すべてやってみようという事で
落ち着いたのですが…。

ご講評よろしくお願いします。

NO.5633   Re: バナナ  Hima@豊中美研 | profile |  2007/07/23
ドリルキングさん、こんにちは。

写真が暗いですが、よく描けています。
特に手前の半分がいいですね。

ちょっと古い感じ(傷んだ感じ)の表現はドリルキングさん「得意分野」になりました。<笑>
問題は空間(立体)の表現。
向こう側のほうが新しくて(傷みが少なくて)斑点?がクッキリしているから
前後の表現(普通は手前がクッキリ)とは逆になってしまって難しいのです。
なんとか工夫してください。

それから影の描き方ですが、変化が乏しく平坦すぎです。
物体の距離が机面と離れるほど明るくなる(輪郭もボケる)ように描きましょう。
影は質感も色もないのですが単純なだけにかえって難しいのです。

Re: バナナ

NO.5635   Re: バナナ  ドリルキング | profile |  2007/07/23
うわ!
こんな夜遅くに返信していただいて大変恐縮です。

>向こう側のほうが新しくて(傷みが少なくて)斑点?がクッキリしているから
前後の表現(普通は手前がクッキリ)とは逆になってしまって難しいのです。

「立体表現とモチーフの色が逆になる場合どうするんだろう」
と以前から気になってはいましたが、やはり難しい問題なのですね。
とりあえず色々試してみます。

>それから影の描き方ですが、変化が乏しく平坦すぎです。
物体の距離が机面と離れるほど明るくなる(輪郭もボケる)ように描きましょう。

何度も同じ事を言わせてしまって申し訳ありません。
頭ではわかってはいるつもりなんですが…。
影の形、影の変化、きっちりぼかす、というのが
自分の中の苦手意識として残ってしまっているようです。


最近失敗が怖くて消極的になっているのかもしれません。
次回はもっと「溺れて」みることにします。
ご講評ありがとうございました。

(どうも当方のモニターが少し明るすぎるようですので
 これでもまだ暗いという事でなければ
 次からはこれくらいの明度でアップしていきたいと思いますので
 よろしくお願いします) 

NO.5643   Re: バナナ  SK | profile |  2007/07/28
デッサン初心者のものです。
本物みたいにうまいですね。びっくりしました。

NO.5663   Re: バナナ  ドリルキング | profile |  2007/08/02
ネット環境の都合上返事が遅くなってすいません。

褒めていただいて大変嬉しいのですが
上の講評を見ても分かるとおり
私もまだまだ初心者ですのでなんともこそばゆい気持ちです。

もしSKさんが描き続けられたなら
私なんかあっという間に追い越されると思います。
不器用で根性のない私が言うんだから間違いないです(笑)

NO.5665   Re: バナナ  Hima@豊中美研 | profile |  2007/08/02
>不器用で根性のない私が言うんだから間違いないです(笑)

何をおっしゃいますか。
その謙遜の気持ちがドリルキングさんのデッサンを良くしているのですね。
そういうこともあるかも、ですよ。

NO.5691   Re: バナナ  ドリルキング | profile |  2007/08/07
謙遜というよりは本当に全然自信が無いのです…。

指導してもらっておいて本当に失礼で申し訳ないのですが
正直私は胸を張って「デッサンが大好きだ」とは言い切れません。
勿論上手くいった時は部屋を小躍りして周りますが
だめだった時は逆に思い切り落ち込みます。
で、当然失敗する時の方が多いので
白いケント紙に向かう前からすでにかなり挫折しております(笑)

デッサンが好きで好きでたまらない人や
毎日毎日黙々と続けられる人はどんどんうまくなっていくんだろうなぁ
とよく思います。

変な話ですが
デッサンや絵を描く事が好きになるという事が私の最大の目標であり
なるべく小躍りを続けたいので(笑)ご厚意に甘えて参加させてもらっている次第なのです。

関係ない話が長くなってすいませんでした。

BACK  INDEX  NEXT