豊中美術研究所
[ HOME ]
リンゴと卵02

NO.661   リンゴと卵02  PEN@愛知 | profile |  2003/06/11
以下の点に注意して描いてみました
 ・構図を考えて描く、2つのモチーフを少し寄せて
   リンゴのヘタの部分が見えるように
 ・卵はトーンの境界線が直線にならないように
   リンゴに負けないように明暗を少し強調して
 ・モチーフの影の伸びる向きや明度が、ひとつの空間の中での
   光源と各モチーフと机上面との関係において破綻しないように
 ・原寸の1.2〜1.3倍で描く

気づいた点は
 ・構図が単調すぎる(リンゴが紙面のど真ん中過ぎる)
 ・机上面が右に傾斜している
 ・卵の稜線がいくらなんでも暗すぎる
 ・卵の影の中の明度変化をもっと豊かにすべき
 ・リンゴの影は明度変化にムラがあるので、机がうねっているように見える
 
ご指導よろしくお願いします

NO.663   Re: リンゴと卵02  Hima@豊中美研 | profile |  2003/06/11
PENさん、

なかなか迫力のあるりんごです。

○リンゴの表面のタッチの方向に注意してください。(立体の形から少しずれています)
○まだタマゴのトーンの境界線が直線すぎます。
○机に投影した影がおかしいです。
 形もですが、輪郭がくっきりしすぎですね。
○りんごの大きさはいいのですが、それに比べてタマゴが小さいです。

二つのモチーフを包む「空間」が描ければいいのですが・・・これにはしばらくかかると思います。
まずは配置から工夫してみてください

BACK  INDEX  NEXT