豊中美術研究所
[ HOME ]
雉の剥製2

NO.6631   雉の剥製2  骨折完治 | profile |  2008/07/19
また雉の剥製を描いてみました。
この角度がかっこよく見えたので描いてみたのですが、
立体的な表現や、羽、模様がきちんと整理して描けませんでした。

ケント紙で描きました。

時間6h30m
鉛筆3H 2H H F B 2B

講評よりしくお願いします。
薄かったかなと思いますが…。

NO.6632   Re: 雉の剥製2  Hima@豊中美研 | profile |  2008/07/20
骨折完治さん

そうです、うすいですね。白色の雉に見えます。
部分によって色や質感に違いのある鳥(モチーフ)です、それがテーマですね。

首の部分、見る方向や光の設定で立体感(の描きやすさ)が変わってくると思います。
(真横方向で光が弱い場合にもっとも難しくなります)

NO.6640   Re: 雉の剥製2  骨折完治 | profile |  2008/07/24
講評ありがとうございます。
いつも返信が遅くなって申し訳ないです。

丁寧に描こうとし過ぎて色をのせるのに少し躊躇してしまいました。
もっと大胆にいきたいですね。

質感の違いをもっとみていきたいです。
頑張ります!

BACK  INDEX  NEXT