豊中美術研究所
[ HOME ]
卵

NO.7802   卵  コットン気分 | profile |  2009/11/03
Hima@豊中美研先生
いつもお世話になります。
ステッドラー:Hから2B、ケント紙、時間:3.5時間です。
どうぞよろしくお願いします。

NO.7803   Re: 卵  Hima@豊中美研 | profile |  2009/11/04
コットン気分さん、

光と影の意識は見えますが
まだまだ明部と暗部をつなぐ中間の灰色の幅が狭いです。
白い部分がこれだけ広範囲にならないように、
鉛筆の使い方を工夫して中間調を自分のものにしてください。

影はもう少し下げて、卵と重ならないようにしたほうが
立体感表現の助けになってくれると思います。

NO.7804   Re: 卵  コットン気分 | profile |  2009/11/04
ご講評どうもありがとうございます。

>まだまだ明部と暗部をつなぐ中間の灰色の幅が狭いです。
>鉛筆の使い方を工夫して中間調を自分のものにしてください。

炬燵の上に卵を置いて描いたため(夜間)
蛍光灯の光がそのまま卵に真上からきつく当たるような状態では
やはりグレイゾーンを観察しにくいですよね。。
次回から光線の調整も気を付けてみます。

BACK  INDEX  NEXT