豊中美術研究所
[ HOME ]
アルミホイル

NO.8460   アルミホイル  かんかん | profile |  2010/05/28
Hima@豊中美研先生こんにちは。

今回、アルミホイルに挑戦してみました。
ロゴの部分は補助線を引いて描いたのですが、
それでも字がきれいに揃いませんでした。
また、アルミ箔の質感表現がとても難しかったです。。。

使用鉛筆:2H〜4B
制作時間:約4時間半
光源:左方向からの外光

ご講評を宜しくお願いします。



NO.8461   Re: アルミホイル  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2010/05/28
かんかんさん、

4.5時間のデッサン、気合いがこもっていますね。
この箱の現物を知らないのですが、文字の基線がずれているように見えます。
活字の垂直・水平方向の線を確認してみてください。
この種のモチーフは全体の形も表面の文字や図形も「構造」の把握が大切になります。

アルミホイルは裏表で質感が大きく違いますので両面がしっかり見える配置・構成をして描きましょう。

NO.8462   Re: アルミホイル  かんかん | profile |  2010/05/28
ご講評ありがとうございます。

アルミ箔の質感表現が上手くいかず、時間ばかりがかかってしまいました。。。

>活字の垂直・水平方向の線を確認してみてください。
>この種のモチーフは全体の形も表面の文字や図形も「構造」の把握が大切になります。
自分は字が汚いせいか、補助線を引いてもなかなかロゴがきれいになりません(涙)
ロゴを描くときは垂直・水平方向の線に注意して描いてみます。

>アルミホイルは裏表で質感が大きく違いますので両面がしっかり見える配置・構成をして描きましょう。
確かに裏面は光沢があまりなかったです。
今後はそれを意識して描いて見ようと思います。

アドバイスありがとうございました。
次回も宜しくお願いします。

BACK  INDEX  NEXT