豊中美術研究所
[ HOME ]
幾何形体

NO.8645   幾何形体  フレブル | profile |  2010/08/27
お世話になります。

幾何形体を描いてみました。

鉛筆ではなくて木炭で、モチーフが一つじゃないですけど、
簡単なコメントでかまいませんので、
ご講評よろしくお願いします。

NO.8646   Re: 幾何形体  Hima@豊中美研 | profile |  2010/08/28
フレブルさん、

気合がはいっておりますね。
構図関連ですが、机の左右の線(右は布の線でしょうか)の角度が違いすぎるのが気になります。
通常の遠近法ではほぼ同じ角度になるはずです。(VP=消失点は常に真ん中に)
円柱の上部の楕円、見下ろしているはずなのに若干細すぎます。
下部の楕円もそうですね。球の台の正方形の内接楕円(想定円)と比較してみましょう。あと、机の角を球で隠してしまうと表現が曖昧になります。他に適切な配置があったはずです。

NO.8647   Re: 幾何形体  フレブル | profile |  2010/08/28
>通常遠近法ではほぼ同じ角度になるはずです。
>机の角を球で隠してしまうと表現が曖昧になります。

消失点気をつけたいです。円柱も。
構図をもっと考えるべきでした。

ご講評ありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT