豊中美術研究所
[ HOME ]
幾何形体

NO.8665   幾何形体  フレブル | profile |  2010/09/07
Hima@先生こんにちは。

今回もまた幾何形体を木炭で描きました。

消失点は画面外の右上です。

ご講評よろしくお願いします。

NO.8666   Re: 幾何形体  Hima@豊中美研 | profile |  2010/09/07

フレブルさん、こんにちは。

構図ですが、作品の並びと机の方向が重なってしまっています。

トーンについては、
球の台の2面のトーン(差)と立方体の左右2面のトーン(差)との整合性がありません。

球の台の右面はもっと濃く、立方体の右面はもっと明るくしていいでしょう。

NO.8667   Re: 幾何形体  フレブル | profile |  2010/09/07
>球の台の2面のトーン(差)と立方体の左右2面のトーン(差)との整合性がありません。

気づかなかったです、球と立方体を別々に見てしまいました。
全体のバランスが見れてないみたいですね。
デッサンって難しいですね。

お忙しい中、ご講評ありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT