[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
トイレットペーパーの芯

NO.10152   トイレットペーパーの芯  ひとみ | profile |  2012/09/27
初めまして。
絵を描いてみたくて、こちらの掲示板に参加させていただきました。
どんな物から描けばいいのか分からず、過去ログを拝見したところ、トイレットペーパーの芯や紙コップを描いておられるのを多く見かけたので、すぐに用意できたトイレットペーパーの芯で練習してみました。
影をどれくらい思い切ってつければいいか、よく分かりませんでした。

時間:1時間
鉛筆:2B
紙:スケッチブック

です。
お忙しい中とは思いますが、ご講評頂ければ幸いです。




NO.10154   Re: トイレットペーパーの芯  Hima@豊中美研 | profile |  2012/09/27
ひとみさん、ようこそ。

外側面のトーンの変化がもっと大きくなるような明暗(光)の設定をするとさらに良くなると思います。
用紙はもう少し平坦なものを使うと描きやすいですし勉強にもなります。
あと、これは「好み」の問題もあるかと思いますが、側面にはもっと縦方向のタッチを使うといいですよ。

NO.10156   Re: トイレットペーパーの芯  ひとみ | profile |  2012/09/27
Hima先生

ご講評ありがとうございました。
確かに描いていて鉛筆の先が沈むような感じのする紙でした。
折角なので描きやすいスケッチブックを購入してみようと思います。
光の設定やタッチのことを考慮して、何度か同じテーマで練習してみようと思います。
また描けたら投稿させてください。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。