[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
ガラスコップ2

NO.1088   ガラスコップ2  IKI@山口 | profile |  2003/09/03
こんばんは。

ガラスのコップをまた書きました。
デジカメだと少しぼやけるので、今回は、スキャナーで取ってみました。

【鉛筆】HB/H/2B
【所要時間】50分

気をつけた点
*左右対称
補助線の書き方を変えてみました。
今までは、中央線2本だったのですが、長方形に点を書き込んでいき、点をつないでシルエットを描く方法でいきました。
また、逆さにして確認をしました。
*コップの長さ
いままでは、目で長さを測っていたのですが、
今回は、鉛筆で出来るだけ正確に計ってみました。
すると、コップは、思ったより長くないことが分かりました。

ご指導のほど、宜しくお願いいたします。




NO.1090   Re: ガラスコップ2  Hima@豊中美研 | profile |  2003/09/04  [ URL ]
IKIさん、

これはひょっとして昨日のと同じコップですか? (絶句・・・)

元の形(実物)がわかりませんので基本的なところを指摘しておきます。
楕円形を長方形の枠の中にきちんと描くのは却って難しいのです。
上下左右をある程度決めておいて、楕円の形を「想い」ながら描くのが練習になります。

この作品では楕円の真ん中あたりが直線に近くなってしまっています。
いわゆる「四角い楕円」というやつですね。

なお、上部を下部の楕円は(見るアングルが違いますから)異なった縦横比の楕円になります。
(上部のほうが浅い楕円、下のほうは深い楕円になります)

ガラスの塊のところはよく観察してガラスの感じがうまく描けています。
水ははいった部分は・・・それに比べて簡単すぎます。

NO.1091   Re: ガラスコップ2  IKI@山口 | profile |  2003/09/04
添削ありがとうございます。

>これはひょっとして昨日のと同じコップですか?
同じコップのハズなんですが、改めてみると短いような・・・?
鉛筆で測ったはずなのですが・・・
もしかしたら、腕をまっすぐに伸ばして測らなかったのかもしれません。(なんか、そんな自覚があるような)

>四角い楕円
四角に当てはめるのは難しいのですね。
確かに、当てはめることにこだわりすぎた気がします。

>上部を下部の楕円は(見るアングルが違いますから)異なった縦横比の楕円になります
そういえば、上の方が少し細い楕円だったような気がします。
変な持論にこだわりすぎたみたいです・・・

>水ははいった部分は・・・それに比べて簡単すぎます
確かに、あまり手をかけてませんでした。反省してます

前回よりひどいことになってしまったような気がします・・・
いろいろと妙なことにこだわりすぎたみたいで。
もう少し、練習して出直してきます。

NO.1092   Re: ガラスコップ2  Hima@豊中美研 | profile |  2003/09/04  [ URL ]
測って描くのはあまり感心しません。
デッサンは「描く力」より「見る力」を鍛えるためにやるものです。

IKIさんのデッサンの場合も、どちらかというと自由な気持ちで描いた部分が
良く描けています。
コップの底のガラスの質感などですね。

頭で考えすぎずにのびのびと取り組んでください。

人間には形を見分ける力が備わっていますので、しっかり対象を見て何かを
感じることができれば、すぐに描けるようになります。

考えすぎると袋小路に迷いこみます。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。