[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
NO.11159   ありがとうございます  りょう | profile |  2015/04/14
中学生ではありません。デッサンや練習でいい紙を使うのはもったいなくありませんか?それとクロッキー帳を縦にしてかいてますが、横にしてかいたほうがいいと言う事でしょうか?それと静物の下のほうはやや明るい感じでしょうか?




NO.11160   Re: ありがとうございます  Hima | profile |  2015/04/14
プロフィールに
「りょう  東京  男性  中学 2」
とありますが、別人でしょうか?
(同名でプロフィール登録はできませんが、登録お願いします)

>デッサンや練習でいい紙を使うのはもったいなくありませんか?

デッサンの勉強に適しているものを薦めています。あとは個人の価値観の問題だと思います。

>それとクロッキー帳を縦にしてかいてますが、横にしてかいたほうがいいと言う事でしょうか?

そうです。

>それと静物の下のほうはやや明るい感じでしょうか?

下のほうは陰になりますから暗い感じでしょう。

※投稿のあと質問等は「返信」でお願いします。

NO.11161   Re: ありがとうございます  りょう | profile |  2015/04/14
了解しました、ありがとうございます。中学生の方とは別人です。今度は画用紙かスケッチブックにかいてみます。やはりスケッチブックや画用紙みたいに紙がざらざらしてるほうがいいのでしょうか?それとハッチングとはどのようにかくのでしょうか?よろしくお願いします。

NO.11163   Re: ありがとうございます  Hima | profile |  2015/04/14
>紙がざらざらしてるほうがいいのでしょうか?

いえ、どちらかというと画用紙よりもツルツルした紙(ケント紙)がいいです。

>ハッチングとはどのようにかくのでしょうか?

ハッチッグデッサンとはタッチ(線)で描くデッサンの技法のことです。
(デッサンにはいろんな技法があります。対極的には鉛筆の芯のお腹を使って塗るデッサンがありますね。あるいは指でこすって塗るとか)
ここで詳しい説明は難しいのですが、まず面の方向を意識したタッチ(線)を使いましょう。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。