[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
もう一枚

NO.1172   もう一枚  かもめ | profile |  2003/10/16
コーヒーカップは難しいので、今度は単純な箱を描いてみました。陰影は直線を使うようにしました。




NO.1177   Re: もう一枚  Hima@豊中美研 | profile |  2003/10/16  [ URL ]
かもめさん、

こちらのほうは前回のカップに比べてずいぶん良く描けていますよ。
気持ちよく制作が進んだ、という感じが見えてきますね。

左右のパース(遠方への収束の度合い)が異なるのが少し気になります。
それから、この箱はどんな色なのでしょう?そのあたりの解説もお願いします。

標準的な鉛筆デッサンに比べて鉛筆が柔らかいのと用紙(の凹凸)が粗いのとでスケッチ風になっています。これはこれで「作品」らしく仕上げるのにはいいのですが、基本の勉強をする場合には凹凸の少ない紙にもうすこし硬い鉛筆(HB〜2B)を尖らせて線で描くほうがいいのです。
かもめさんの場合は、美大受験が目標ではないと思いますので(そうですよね?)、お好みの方法で描いていただいてかまいません。楽しく描けることが一番だと思います。

NO.1181   Re: もう一枚  かもめ | profile |  2003/10/16  [ URL ]
おっしゃるように美大受験志望ではありません。でも、うまくなりたいです。そのためにはやはり基本が大切だと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
この箱はクレパスが入っていた紙の箱です。色は白です。この絵では紙とも白とも見えないですね。もう一度同じ箱でチャレンジしてみます。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。