[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
卵(3)

NO.1680   卵(3)  vc_takahashi | profile |  2004/01/14
『昼と夜』の部分を意識して描いてみましたが、いかがでしょうか?
紙もケント紙にしてみました。

所要時間:2時間
鉛筆:2H・HB・2B
紙;ケント紙(B5サイズ)

ご指導お願いします。




Re: 卵(3)

NO.1681   Re: 卵(3)  Hima@豊中美研 | profile |  2004/01/15  [ URL ]
vc_takahashiさん、

明暗や塗り方(トーンやタッチ)については良くなりました。
用紙をケント紙に変えたこともあると思います。
問題は立体(球体)に見せるためのトーンをどう描くかです。

○卵の右上が暗すぎます。これでは左手前水平方向から光が当っているようです。

添付の図をごらんください。
vc_takahashiさんのデッサンでは「稜線(「昼と夜」を分ける線)」が赤線のように見えませんか?
それを青線に見える(感じる)ように全体のトーン(明暗)を構成してほしいのです。

この説明で理解いただけるでしょうか?

NO.1682   Re: 卵(3)  vc_takahashi | profile |  2004/01/15
わかりました。
また投稿させて頂きます。

ご指導ありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。