[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
たまご2

NO.1842   たまご2  堀江@千葉 | profile |  2004/02/06
初めての第1室です

時間 2時間40分
鉛筆 2H HB 2B
用紙 アルシュ紙(細目)

ていねいに描いたつもりなのですが、雑な感じになってしまいました:
なめらかに描くの難しいですーー:
ご指導お願いします




NO.1847   Re: たまご2  Hima@豊中美研 | profile |  2004/02/07  [ URL ]
堀江さん、

卵本体のトーンはけっこううまく描けています。
明るいほうの半分(右側)はトーンが潰れて(平坦になって)いますが、
左側のほうはいい調子ですね。

問題は影でしょう。
この描き方ならば影がないほうがいいです。
机の表面を描くつもりで卵本体と同じ程度に丁寧に描いてください。
(影の描き方の注意は過去ログにたくさんあります)

NO.1860   Re: たまご2  堀江@千葉 | profile |  2004/02/07
トーンがつぶれないようにもっとていねいに描いて見ます
あと、たまご本体が描き終わると、気が抜けて影が雑になってしまっているので最後まで気を抜かずがんばります^^:
過去ログももっとよく読んでみます

あと、ケント紙とアルシュ紙どちらで練習したほうがいいのでしょうか?

NO.1862   Re: たまご2  Hima@豊中美研 | profile |  2004/02/08  [ URL ]
用紙はケント紙でもアルシュ紙でもどちらでもかまいません。(予算と相談ですね)
受験生ならばケント紙でいいでしょう。(最終的には受験にあわせます)
いずれにせよ凸凹のある水彩紙よりずっと適当です。

NO.1879   Re: たまご2  堀江@千葉 | profile |  2004/02/12
返信おくれてしまいましたT□T
予算を考えるとケント紙メインで練習してみます。ときどきアルシュ紙で描いてみたりしていきたいとおもいます

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。