[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
再たまご

NO.2598   再たまご  紗枝 | profile |  2004/08/17
こんにちわ。
以前は作品を講評して頂き、ありがとうございました。
過去ログの方もまだすべてではありませんが、所々見て参考にさせて頂きました。
私もこのHPを見つけた当初、なぜこんな手間のかかる事を無料で
やっていらっしゃるのか不思議でした。(笑)
そういう理由があったのですね。

そして本題の方なのですが、以前黒いたまごを投稿してしまったので
今回は鉛筆を選びまして、なるべく白いたまごになるように書いてみました。
そして以前グレースケールを書くのを忘れてしまったので、グレースケールも書きました。

使用用紙:スケッチブック
使用鉛筆:2H,HB,B
制作時間:たまご約50分、グレースケール約10分

…私はどうしても他の方より黒くなってしまうようです。
どうでしょうか。以前よりも良くなっていると良いのですが…。




NO.2599   Re: 再たまご  紗枝 | profile |  2004/08/17
すいません。
以前投稿してからまだ一週間経っていないのですが、過去ログの方に
混み合っていない時なら大丈夫ですと書いていらっしゃったので
今回投稿させて頂きました。
もしダメならば次からは気をつけますので注意して下さればそう致します。

NO.2602   Re: 再たまご  hima@豊中美研 | profile |  2004/08/18  [ URL ]
紗枝さん、

前回よりずっと良くなっています。
鉛筆に慣れればさらにどんどん良くなりますよ。

この作品では影の形(位置)が気になりますね。
見える通りに描くのではなく、その前に
どう見えるはずなのかを(幾何学的に)考えて取り組んでください。
中学校の数学の授業(影の出来かた)を思い出すことです。

一人で連続投稿は困りますが、他の人の投稿を二三枚はさんでならば
閑散状態のときは週1枚以上でもいいですよ。

NO.2603   Re: 再たまご  紗枝 | profile |  2004/08/18
ご返信、ありがとうございました。
良くなっていると言って下さって嬉しい限りです。
これからも色々な物をデッサンして精進したいと思います。

見える通りに描くのではなく、どう見えるはずなのか、ですか…。
するとこの光の当て方のデッサンですと、もう少し影はたまごの
後ろ側にあった方が、良かったのでしょうか…?

そして、もう一つ質問なのですが、練り消しゴムの使用頻度は
一般的に一つのモチーフに対してどれくらいなのでしょうか?
私は前回のたまごでは、練り消しゴムははみ出した部分を消す以外に
ほとんど使っていなかったのですが、今回は影の濃さや光の加減を
調整するために、だいぶ多様しました。
すると今度は鉛筆のタッチが消えてしまい、また薄く書き足す羽目になったりしました。
練り消しゴムとは、こういう使用法で良いのでしょうか?

何ゆえ受験間近になってから慌ててデッサンを始めたものですから、
申し訳ないのですがこれからもしばらくは何度となくお世話になってしまうかもしれません…。
私もどこかの教室に通えれば良いのですが、これから病院への通院?
も始めるので、親が許してくれるとは到底思えません。
投稿頻度はご迷惑にならないよう、適度に間を置く様に気をつけます。

NO.2604   Re: 再たまご  hima@豊中美研 | profile |  2004/08/19  [ URL ]
紗枝さん、

>するとこの光の当て方のデッサンですと、もう少し影はたまごの
>後ろ側にあった方が、良かったのでしょうか…?

卵と影の中心、それと接地点の関係がズレているように見えるのです。
このデッサンの場合は影はもう少し手前にあるほうがいいでしょう。

>すると今度は鉛筆のタッチが消えてしまい、また薄く書き足す羽目になったりしました。
>練り消しゴムとは、こういう使用法で良いのでしょうか?

はい、その通りです。
塗りすぎたトーンを調整(明るく)する場合、
練りゴムは少し余計に消して鉛筆で必ず(軽く)描き加えるという方法で使います。
消したままだとタダの消し跡ですから。
また、練りゴムは消しゴムのようにこすらずに、薄くしたい箇所を押さえるように
鉛筆の粒子を吸い取るという気持ちで使ってください。

NO.2605   Re: 再たまご  紗枝 | profile |  2004/08/20
>卵と影の中心、それと接地点の関係がズレているように見えるのです。
>このデッサンの場合は影はもう少し手前にあるほうがいいでしょう。

アドバイス、ありがとうございます。
それは一概にたまごと影のバランスが取れていないという解釈でよろしかったでしょうか?
デッサンは、何かと奥が深いものなのですね。
練り消しゴムの件も、了解しました。
お答え頂きありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。