[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
りんご

NO.2770   りんご  リザ | profile |  2004/09/28
光沢の強いりんごを描きました

時間 1時間半
鉛筆 HB,2B,2H

スキャナーに慣れていないのでおかしな画像になってしまいました、自己評価は鉛筆の線が主張しすぎでデコボコしてしまいました。
あとはもう少し左右の明るさを区別出来たらと思います。
ご指導よろしくお願いします




NO.2771   Re: りんご  Hima@豊中美研 | profile |  2004/09/28  [ URL ]
リザさん、

一本一本のタッチに気持ちがこもっていて、なかなかいいですよ。
こういうデッサンが描ける人は必ず上達します。

一言で書きますと、「弱い」のです。
別の言い方をすれば「描きこみが足りない」ということになります。

スケールの再暗面を真っ黒に、
そしてリンゴがそのスケールのトーンに負けないように。
そのレベルまで強く描くことを心がけてください。

NO.2772   Re: りんご  リザ | profile |  2004/09/28
ご指摘ありがとうございます。
いくつか質問なのですが

>スケールの再暗面を真っ黒に

スケールの再暗面とはどのような所なのでしょうか?

それと描いていて、画面を手で擦ってしまい画面がよごれしまいます、何かよごさないコツのようなものは無いでしょうか?
どうも気になるもので・・・

NO.2774   Re: りんご  Hima@豊中美研 | profile |  2004/09/28  [ URL ]
>スケールの再暗面とはどのような所なのでしょうか?

すみません「最暗面」の誤変換です。
グレースケールのなかの最も黒い面(四角形)のことです。

手を汚さない方法は、描いた部分の上に手を置かないこと。
用紙を取り回していいですから、余白の部分に手を置きましょう。
ティッシュペーパーを手の下に当てて描く人もいます。
(私はそんなお上品なことはできませんが<笑>)

NO.2778   Re: りんご  リザ | profile |  2004/09/29
>グレースケールのなかの最も黒い面(四角形)のことです

了解しました

>手を汚さない方法は、描いた部分の上に手を置かないこと。
用紙を取り回していいですから、余白の部分に手を置きましょう。
ティッシュペーパーを手の下に当てて描く人もいます。
(私はそんなお上品なことはできませんが<笑>)

私も1度ティッシュを使って描いたことがあります、面倒ですぐやめましたが(笑)

描いてる時も手の置き場所を意識して描いてみます

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。