[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
トイレットロール

NO.2829   トイレットロール  ケロック | profile |  2004/10/07
先週おじゃましましたケロックです。
今週もトイレットロールを描きました。
細部にとらわれず全体の雰囲気をつかむよう描いたつもりです。

鉛筆 4H〜H、F HB、B
時間 2時間
用紙 B4スケッチブック

ご指導よろしくお願いします。




NO.2830   Re: トイレットロール  Hima@豊中美研 | profile |  2004/10/07  [ URL ]
ケロックさん、

この方向でいいですよ、良くなっています。
きちんと土台ができれば細部に進んでいいと思います。

上下の楕円の形の違いを描き分けてください。下の楕円が上下に深くなります。
上の楕円はきちんと左右対称に。(実物はゆがんだのもあるかも知れませんが)
側面のトーン(明暗等高線)はもっと垂直です。
影は机を描くつもりで。
上の穴の内部は側面より暗く(黒く)なります。
グレースケールの濃いほうがまだまだ白すぎます。

NO.2833   Re: トイレットロール  ケロック | profile |  2004/10/07
前回ご指摘いただいた点を注意して描いてみたところ
だいぶ自分の絵がよくなってきてると実感しました。
特に楕円の形が少しずつ見えてきたように感じます。
ご講評ありがとうございました。

過去ログを見ていますと存在感・立体感・重量感の表現に奥深さを感じるようになりました。
土台ができるようになるまではまだまだ先ですね。
それまで頑張っていきたいと思います。
次回はもう少し楕円の形をよくしていきたいです。
トーンも明暗を描き分けられるよう練習しておきます。

あと重ねてすみません、質問なのですが
鉛筆の種類は4Hから2Bを揃えるくらいで大丈夫でしょうか。

NO.2838   Re: トイレットロール  Hima@豊中美研 | profile |  2004/10/08  [ URL ]
>鉛筆の種類は4Hから2Bを揃えるくらいで大丈夫でしょうか。

ここでやっていただいているデッサンでは2H〜2Bくらいですね。3B,4Bも持っていていいでしょう。
もっと小さい細密デッサンの場合は4Hなど、
もっと大きな用紙のデッサン(背景も描くような)の場合は6B(あるいはもっと)まで使います。

受験の場合は同じ鉛筆を複数用意しておくべきです。
削る時間が節約できます。


NO.2842   Re: トイレットロール  ケロック | profile |  2004/10/08
>もっと小さい細密デッサンの場合は4Hなど、
>もっと大きな用紙のデッサン(背景も描くような)の場合は6B(あるいはもっと)まで使います。

鉛筆にはそういう使い分けがあるのですか…、勉強になります。
ご回答ありがとうございました。これからは2H〜2Bを使ってデッサンするようにします。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。