[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
紙コップ描いて見ました。

NO.3216   紙コップ描いて見ました。  Ryohei@東京 | profile |  2005/01/18  [ URL ]
たまにはこっちのほうでも投稿させていただこうかと思いました。
鉛筆:3B
紙:B3ケント
です。

なかなか立体感に乏しい絵から抜け出せないでいます。
鉛筆はできるだけ多く使って描いたほうが勉強になるのでしょうか?
よろしくお願いします。




NO.3217   Re: 紙コップ描いて見ました。  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2005/01/18  [ URL ]
Ryoheiさん、

鉛筆は3種類(HB,B,2B)くらいは使い分けたほうがいいです。
立体感は【円柱のトーン】で表現します。縦方向には同じ明度になります。
(上下方向に明度が変化しないように)
用紙は必ず横長方向で描いてください。

NO.3220   Re: 紙コップ描いて見ました。  Ryohei@東京 | profile |  2005/01/19
添削ありがとうございます。

>鉛筆は3種類(HB,B,2B)くらいは使い分けたほうがいいです。

わかりました。鉛筆の使いわけがわからなかったのでほとんど1本で描いてました。
テーブルからの照り返しで、少し下の方が明るく見えるのですが、
縦方向が同じ明度という事は、
初めの内は、できるだけそういうのは無視したほうがいいのでしょうか?

NO.3221   Re: 紙コップ描いて見ました。  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2005/01/19  [ URL ]
はい、「テーブルからの照り返し」はテーブルの材質感の表現の守備範囲になります。
最初はそこまで欲張ってはいけません。

NO.3227   Re: 紙コップ描いて見ました。  Ryohei@東京 | profile |  2005/01/21
なるほど。
初心者デッサンの場合みたそのまま描くという事とは
別の物と考えるべきなんですね。
ありがとうございました。

NO.3228   Re: 紙コップ描いて見ました。  Hima@豊中美術研究所 | profile |  2005/01/21  [ URL ]
「紙コップらしさを表現するのに、どう描けばいいか、どう見えればいいか」を考えていただきたいのです。
光の当て方にはもっとも適切な「あり方」があると思います。
その問題もデッサンに含まれるわけですね。
邪魔なものは省略する、必要なものは追加する、これをさりげなく(これが難しい<笑>)やってください。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。