[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
卵

NO.3372   卵  シリコンバレー | profile |  2005/03/07
20数年ぶりにデッサンを描きました。卵を描くのは初めてです。        

所要時間 1時間ちょっと
鉛筆   2H-3B
用紙   比較的ツルツルの紙

過去のログを参考に光源は一カ所にしたいと思いましたが、窓から直射日光は射さないものの、室内灯でどうしても卵下に陰は幾つかできていました。一番強い陰だけを残しました。

冷蔵庫にあったのは、薄茶色の卵一つ。白い卵だと思って、それを白い紙の上に置いて描きました。大学生時代のデッサンは自己流で線で描くということさえ知りませんでしたが、過去ログを参考に試してみました。丸い卵を線で描くのは難しいです。それから、私には難しい角度から描いてしまったなと反省しています。

よろしくお願いします。




NO.3373   Re: 卵  Hima@豊中美研 | profile |  2005/03/07  [ URL ]
シリコンバレーさん、ようこそいらっしゃいました。
遠方からのアクセス、どうもありがとうございます。<笑>

おっしゃるように、とても難しい方向からのデッサンです。
卵でも見る方向によってはほとんど円に近い形になるのですが、まずそういう方向から描くことはありません(卵をたくさん転がしての写生の時以外は)。
それに近い状況設定になってしまいましたね。

もうひとつの問題は面が「平面塗り」になってしまっていることです。
境界のはっきりした平らな灰色の面が貼りあわせてあるような仕上がりです。

石膏像のような複雑な曲面を持つ立体を描くときには(下描き段階では)そのような描き方から始めるのですが、卵や円柱の場合は滑らかに(というか、なだらかに)変化する灰色を最初から描くようにしてください。(後でなかなか修正できないのです)

たぶん学生時代には石膏像などに取り組んでおられたのでは?と想像していますが、当たっていますか?<笑>

NO.3374   Re: 卵  シリコンバレー | profile |  2005/03/08
Himaさん

ご指摘ありがとうございました。仰せのとおり、学生時代は美術クラブにあった石膏像を鉛筆で描いていました。木炭より、硬質な鉛筆のほうが自分に合っているように感じたものですから。木炭でも数枚は描きはしました。

何せ大学のクラブなものですから、指導者はおらず、みんな自己流です(笑)。50を目前にして、そろそろ引退に備えて腕慣らしをしておこうかと・・・。

これからもよろしくお願いします。次も卵を描きます。

NO.3375   Re: 卵  Hima@豊中美研 | profile |  2005/03/08  [ URL ]
石膏像を描くには「正統」の描法です。「自己流」などと謙遜なさることはありません。
ただ、大きな像の一部(たとえば鼻の先端)を描くにはそれでいいのですが、卵ひとつを時間をかけて描くデッサンの場合は「石膏デッサンのヘンな癖が出た・・・」ということになります。
良い悪いの話ではありませんので勉強の目的や作品の意図にあわせて各種各様の描き方を身につけるようにしてください。

できるだけご要望に沿ったかたちでアドバイスさせていただきます。
(さいきん実際の仕事も含め受験指導ばかりで体がナマりそうなので<笑>)

NO.3376   Re: 卵  シリコンバレー | profile |  2005/03/08
Himaさん

ログの時間から推察するに、Himaさんは日常の仕事を終えて、本来はゆっくりしたい夜に我々の指導をされているようですね。頭が下がります。健康にお気をつけ下さい。

私はここに集まっている中学生や高校生の皆さんとは違って、大学生になって初めて、部室に置いてある石膏像のデッサン(主に頭とか胸像)をいきなり描き始めました。球だとか円錐・円柱などのデッサンをしたことがないのです(笑)。中学生の美術の時間に描かされたことはありましたが・・。初心に返って卵やら紙コップ、それにトイレットペパーを描きます。これからもよろしくお願いします。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。