[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
紙コップ

NO.4751   紙コップ  ドリルキング | profile |  2006/04/22
時間 2時間半
用紙 ケント紙
鉛筆 B〜2H

初めましてドリルともうします。
デッサンというものをほとんどやった事がなかったのですが
とにかくやってみないと始まらないと思い見よう見まねで描いてみました。
良くないところが気になって仕方がないのですが
これ以上「こねくり回し」ても仕方がないような気がしましたので
思い切って一度見てもらう事にしました。

とりあえず自分なりに気がついた点は 
 ◯自信がないためタッチが弱く思い切りが足りない。メリハリもない。
 ◯アタリをとった時はいけてると思えた形がいつの間にか長細く。
  ついでにフチもレモン型。
 ◯フチの構造は何となく理解できたが理想的に見える光具合がわからないため
  曖昧な表現に。
あげれば無限に出てきそうな気がしますがなにより一番深刻なのは
 ◯気に入らないし良くないのもわかるが、
  具体的にどうすればいいかかはっきりしない。

ということです。というわけで講評の方よろしくお願いします。
(当方のネット環境と仕事の都合で返信が少し遅れますが
 月曜日の朝までには必ず返信致します。
 大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。)
 

   




NO.4758   Re: 紙コップ  Hima@豊中美研 | profile |  2006/04/26
ドリルキングさん、こんにちは。

☆☆+
「見よう見まね」とのことですが、よく研究なさっていると思います。
考え方はこのとおりで良いですので、描いたものが「物=実体」に見えるようなデッサンを目標に頑張ってください。とりあえずは「メリハリ」ということでかまわないです。
どんどん描くことですね。
「手」はしっかりしていますので必ずいいデッサンが描けるようになりますよ。

NO.4769   Re: 紙コップ  ドリルキング | profile |  2006/04/27
お忙しい中ご講評大変ありがとうございました。
今はとにかく描いて描いてという事ですね。
考え方は間違ってないとの事ですので安心しました。
過去ログと顔を突き合わせながら
毎日少しずつでも頑張って描いていきます。
また「煮詰まった」時はここのお世話になると思いますが
その時はまた大変お手数ですがよろしくお願いします。




BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。