[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
ペットボトル

NO.5095   ペットボトル  kawamuki | profile |  2006/11/12
鉛筆 HB〜3B
時間 2時間
紙  ケント紙

初めて投稿させて頂きます。
kawamukiというものです。
デッサンは高校に入ってからはじめました。
今まで何度か描いてきたのですが、形と質感を出すことが苦手です。

ペットボトルを描きました。
下のほうに飲み物(ウーロン茶)が入っている状態です。
ボトルの下の形がおかしい気がします・・・。

お忙しいと思いますが、ご指導の方よろしくお願いいたします。




NO.5098   Re: ペットボトル  Hima@豊中美研 | profile |  2006/11/12
kawamukiさん、ようこそ。

まず形ですが、模様(図形)の各部分をつなぐと楕円形になる「点」を最初にしっかり意識してください。繰り返し図形の場合、その「点」(たとえば各三角形の頂点など)が必ず存在します。
そしてその楕円があいまいだと形の狂い(感)が強調されてしまいます。
中身のお茶と空間(空気)の部分の違いももっと描き分けるべきですね。

ひとつ質問なのですが、なぜ逆さまに立てて描いたのですか?

NO.5101   Re: ペットボトル  kawamuki | profile |  2006/11/12
お忙しい中、アドバイス有難うございます。

今度からは、楕円を描き、点の位置を決めてから描いていくようにします。
空気の違いにも注意したいと思います。

逆さまに立てて描いた理由は、実を言うと特にありません;
何か変わった感じに描いてみたいと思ったのですが、横に倒して描いた方が勉強になったかもしれないと、後から思いました。

ご指導本当に有難うございました。今後も、投稿したいと思うので、その時はまたご指導お願いします。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。