[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
絵の具チューブをにぎった手

NO.5203   絵の具チューブをにぎった手  ヤマト | profile |  2007/01/01
新年おめでとうございます。
今年も投稿させて頂きます故宜しくお願い致します。

前回描いた手のリベンジとして描いて見ました。

反省点は
・構図がつまらない(指の付け根を隠してしまったのも含めて)
・肉っぽさがない
・明暗をもっとはっきりする
・絵の具のレタリングが、チューブの側面にあってない
です。画像ぼやけていて見難いですが御講評お願い致します。

使用鉛筆は2H、F、2B、3B、5Bです。




NO.5206   Re: 絵の具チューブをにぎった手  Hima@豊中美研 | profile |  2007/01/03
ヤマトさん、

私はこのヤマトさんのデッサン(描き方)が好きですね。個人的な好みとして。

芸大に合格するとかしないとかそういうレベルの話ではなく、どんどん描き続ければとんでもない芸術家になれそうです。
少なくともその「片鱗」はあります。
ほんと、デザイン志望がもったいないくらいです。(お正月だから大サービス<笑>)

指とチューブはこれでいいですが、後ろに隠れている手のひらの表現があいまいです。
手首から腕にかけても同様です。
その意味で見る方向が正面過ぎるのかも知れません。
骨格や筋肉のつき方をもっと意識しましょう。解剖図など研究すると勉強になりますよ。

NO.5208   Re: 絵の具チューブをにぎった手  ヤマト | profile |  2007/01/03
講評ありがとうございます。
先生のお言葉は毎回とても嬉しく、
講評を読んだあとは描きたいという意欲が増幅するのでとても有難いです!

片鱗があるなどと勿体ないくらいのお言葉ありがとうございます!
学校でデザイン、油、彫刻…と一通りやってみたのですが、自分にはデザインが一番合っているような気がするのです。

手首から下の表現は自分でも妥協してしまった点があったので痛いところです…。
手のひらも今見れば描き足りてませんね…。
骨格や筋肉のつき方…今度本屋で解剖図の立ち読みでもしてきます!
それでは、御講評ありがとうございました!

NO.5211   Re: 絵の具チューブをにぎった手  Hima@豊中美研 | profile |  2007/01/04
これだけ「訴える力」のあるデッサンを描く高校一年生はあまり見たことがありません。

学校の美術の先生の指導の結果ならば(私ごときよりも)その先生を信頼して指導を受けられるのが良いと思います。

どんな先生にデッサンを習っているのか、内緒で教えてください。<笑>

NO.5212   Re: 絵の具チューブをにぎった手  ヤマト | profile |  2007/01/04
先生に関して言えば、今の高校の先生よりも中学の先生の影響を強く受けているかもしれません…。
私は今美術系の高校に通っているのですが、受験時にデッサンを毎日見てもらっていた美術部の顧問の先生で、とても自分と相性が良かったようです。(高校のデッサンの先生とは…あまり相性が合わなくて;;)
今は殆ど自分一人で描いて自分で欠点探して描いている感じです;(学校の課題は先生に講評をしてもらっていますが)

悔しい事にクラスには私より上手い子が沢山居て…
少しでも皆に追いつく為と、最近衰えてきた美術への情熱(というか努力心というか…)を再び取り戻すためにこちらでデッサンを見てもらっているのです。
こちらで見て貰ってからは自分でも驚くくらいデッサン頑張るようになりました!とても重宝しております!

NO.5219   Re: 絵の具チューブをにぎった手  Hima@豊中美研 | profile |  2007/01/08
「上手いか下手か」ではもっと上手な人もいるかも知れませんがヤマトさんのデッサンの良さはそんなレベルの話ではありません。
その中学の美術の先生がどんな先生だったのか、ヤマトさんにどんなアドバイスをしてくれたか、などを聞かせていただきたいですね。
きっと立派な先生に違いありません。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。