[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
メヂチ像

NO.6617   メヂチ像  chuckie | profile |  2008/07/14
先生お久しぶりです。

数年ぶりに石膏デッサンをしました。
石膏にしては黒くしすぎてしまったような・・・。
時間は4時間程、使用した鉛筆は3B、2B、HB、Hです。

ご講評よろしくお願いします。




NO.6618   Re: メヂチ像  Hima@豊中美研 | profile |  2008/07/15
chuckieさん、こんにちは。

「黒くしすぎた」というのは首の暗部からその下にかけてのことでしょうが、
私はそんなに黒いとは思いません。少し黒い、程度です。
全体のトーン(明暗)を的確にとれれば、かなり黒くなっても不自然な感じにはなりません。
問題があるとすればその「全体のトーン」のほうです。

部分部分はうまく描けているのですが、大きな明暗についてはバラバラなところがあります。
たとえば、顎の下はこんなに暗いのに髪の毛の庇状になっているところの下側はまだまだ明るすぎます。

向かって右の目(眼球)が白すぎますし、右の頬がたるんだ感じがしますね。

いろいろ書きましたが、ほとんどが上記のトーンの整合性の問題です。
長い線(タッチ)で描かねばならない「大きなトーン」をもっと意識してください。
(短い線で描くところは上手に描けています)

「大きく見て大きく描く」ということです。

NO.6619   Re: メヂチ像  chukie | profile |  2008/07/16
大きく見て大きく描く、ですね。
途中で全体のバランスを見失いがちなので
常に画面から引いて、塊として存在しているか確認しながら進めていきます!
すぐに出来るようになれるかは別ですが
タッチの長短や全体のトーンなどを意識しながら冷静に頑張ります。

ご講評ありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。