[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
明暗

NO.70   明暗  ユン | profile |  2002/11/16
こんばんわ。
カタチはもうちょっと練習が必要ですけど、
だいぶ描きやすくなりました。
立方体とかの面の明暗は均一なのでしょうか?
この添付したやつは勝手に私の想像で面に明暗を
つけてしまっているのですが、
なにか規則みたいのがあればご教授ください^^




NO.71   Re: 明暗  Hima@豊中美研 | profile |  2002/11/16  [ URL ]
まだ、形が・・・縦長に見えますね。
それぞれの面が(同じ大きさの)正方形ですから、個別に眺めてもそのように見えるように心がけてください。

一つの面はひとつのトーンに平坦(均一)に塗るのが基本ですが、遠近感(立体感)を表現するために若干の濃淡の変化を加える場合があります。
(遠近感表現のひとつです)

この場合、「手前になるほうがコントラストが強く」なるように描きます。

つまり、自分の目に近い部分(立方体の場合は中央の角のところが最も目に近い)が「暗い面はより黒く、明るい面はより白く」描きます。
いちがいに手前のほうを黒くするわけではありません。明るい面(上面)については手前を白くします。

なお、これをあまりやりすぎると面がたわんで(へこんで)見えてしまいます。
ということで、やるにしても控え気味に、です。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。