[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
下駄

NO.7461   下駄  小此木 | profile |  2009/05/23
鉛筆:2H〜2B 時間:約5時間 紙:B3ケント紙

幾何形態ばかり描いていたので息抜きにと下駄を描いてみました。
先入観で、鼻緒の入る中心の穴を奥に描いてしまいました。もっとよく観察してから描くべきでした。

それではご講評よろしくお願いします




Re: 下駄

NO.7462   Re: 下駄  Hima@豊中美研 | profile |  2009/05/23
小此木さん、

靴のように左右非対称という先入観からでしょうか?
角の丸みも対称を意識してください。
(長方形として補助線を引いてみれば余白の比較でより正確になると思います=添付図参照)

その他は的確に描けているのですが、
鼻緒の立体感(円柱トーン)や浮かんだ感じ、底の空間の感じをさらに強調しても良かったと思います。

NO.7463   Re: 下駄  小此木 | profile |  2009/05/23
>靴のように左右非対称という先入観からでしょうか?

はい…この下駄は左足側なんですが、中心の鼻緒は親指と中指の間に入るので、自然と足の内側寄りになるはずだと今日までずっとそう思っていました。

今回は角も結構消耗してしまっていたり鼻緒もくたびれて奥へ寄っていたりというところばかりに目がいき、左右が対称だという認識がほとんど無くなってしまっていました。今思うと補助線もほとんど引いてませんでしたし…

まだまだ立体感を助ける工夫が足りてなかったんですね。特に底の空間を強調するというのは全く気付きませんでした。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。