[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
ティッシュ箱

NO.7849   ティッシュ箱  かんかん | profile |  2009/12/03
Hima@豊中美研先生いつもお世話になります。

前回の反省点から、「直線度」の練習として今回は
ティッシュペーパーの箱を描いてみました。
以前にティッシュの箱は描いたことがあるのですが、
紙を出したものは今回が初めてです。

反省点は・・
ロゴを描くのに気を取られてまたトーンがおろそかになっていないか?
ティッシュは初めて描いたので陰影が付けずらかったこと
出来上がりを見て、箱の影のトーンがなだらかになっていないような気がする(色の濃さに段差ができている気が・・・)


使用鉛筆:2H〜4B
制作時間:約4時間(ロゴを描くのに手間取ってしまいました)
光源:右上からの蛍光灯

ご講評宜しくお願い致します。






NO.7851   Re: ティッシュ箱  Hima@豊中美研 | profile |  2009/12/04
かんかんさん、

まず気になるのは、箱のパースが強すぎることです。

CO-OPの箱は知らないのですが、もう少し上の開き(穴)が小さくはなかったですか?
半分取り出したティシューの形ですが、上部の輪郭を箱の辺方向と対比させる(平行な感じにしない)といいでしょう。

鉛筆を寝かせないで、もう少し立てて「線」で描く(塗る)ようにしましょう。
お手本の描き方を参考にしてください。

NO.7852   Re: ティッシュ箱  かんかん | profile |  2009/12/04
早速のご講評、ありがとうございます。

>箱のパースが強すぎることです
確かに見た目ではほとんど(というか全く)パースはなかったです。
「パース」を意識しすぎていました。これから気をつけます。
>半分取り出したティシューの形ですが、上部の輪郭を箱の辺方向と対比させる(平行な感じにしない)といいでしょう。
もっと引っ張った感じにして、変化をつけて描いてみます。
>鉛筆を寝かせないで、もう少し立てて「線」で描く(塗る)ようにしましょう。
>お手本の描き方を参考にしてください。
早く描こうとして寝かせて塗っていました。
ハッチング(?)を覚えて、線を重ねるような塗り方も覚えていきたいと思います。

アドバイスありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します



BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。