[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
立方体

NO.7882   立方体  かんかん | profile |  2009/12/21
Hima@豊中美研先生
いつもお世話になります。

今回も線を重ねるイメージのトーンの練習で立方体を描きました。
>右の面、手前のみ濃くなっていますが全体をこの濃さで平坦に塗りましょう。
>左の面も遠近明暗は抑えましょう。
前回いただいたアドバイスから、質感は省略して
トーンと立方体によってできる影に重点を絞ってみました。

反省点ですが
「遠近明暗」をあまり意識しなかったせいか、全体的に平坦な
感じになってしまった気がする。
タッチの方向によって、どうしても苦手な方向(まっすぐな線にならない)があります。

使用鉛筆:2H、HB、B、2B、3B
制作時間:2時間半
光源:右斜め上からの蛍光灯

ご講評宜しくお願い致します。









NO.7884   Re: 立方体  Hima@豊中美研 | profile |  2009/12/22
かんかんさん、

タッチは練習を積めば自然に上達します。

立方体の暗部の濃さがまだまだ足りないです。
最暗面はせめてスケールの真ん中くらいの灰色に塗りましょう。

タッチの方向ですが、×方向より+方向が目立つようにしましょう。
(各辺に平行なタッチが優先です)
影のタッチには必ず水平方向(机の面の表現)を加えてください。

NO.7887   Re: 立方体  かんかん | profile |  2009/12/23
ご講評ありがとうございます。

>立方体の暗部の濃さがまだまだ足りないです。
>最暗面はせめてスケールの真ん中くらいの灰色に塗りましょう。
「線を重ねる」事に気を取られていたように感じました。
メリハリのある濃さが出せるよう、練習します。

>タッチの方向ですが、×方向より+方向が目立つようにしましょう。
>(各辺に平行なタッチが優先です)
>影のタッチには必ず水平方向(机の面の表現)を加えてください。
アドバイスいただいた点に注意して、次回も立方体を描いてみます。

ありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。