[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
左の手

NO.8604   左の手  ゼフィド | profile |  2010/07/31
おはようございます。
今回も左手を描きました。
時間 3H
鉛筆4H〜B

自分なり全力を出した気がします。
ご講評お願い致します。




NO.8605   Re: 左の手  Hima@豊中美研 | profile |  2010/07/31
ゼフィドさん、

画面にこのデッサンの画像を表示して、自分の手をその傍にかざして並べて比較してください。
細部の様子はかなり描けていると思いますが、手の肌の色がずいぶん白っぽく(あるいは真っ白に)見えませんか?
手の色(肌色)はもっと濃いはずですし、暗部にはさらに暗い部分があるはずです。

実際に見えるよりも明暗(トーン)の幅を広げて陰影や色、質感を描くのがデッサンです。
(やりすぎは困りますが、少し「強め」くらいが適当です)

もう少し上に寄せていいですから、腕を手首の下10センチくらい描きましょう。

NO.8608   Re: 左の手  ゼフィド | profile |  2010/07/31
ご講評ありがとうございます。
確かに白いです。ライトの当て方により全体的の色やトーンが
弱くなってしまったと思います。
次はスタンドライトなどで強い光を当ててトーンの幅を広めることを意識して描こうと思います。次はやりすぎと言われるくらいに強く描こうと思います。

ありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。