[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
球

NO.8786   球  ボブ | profile |  2010/12/07
Hima@豊中美研様、こんばんわ。

実は昨日投稿させていただいたのですが、消しました。(光の当て方が前回と一緒になっていたため。せっかく講評していただくのにもったいなく思ってです。すいません)

写真に撮ると紙の目が見えてなんか汚くみえてしまいます。

遠くから見たら立体になっているように見えるんですが、写真を撮ると全然なっていないですね^^;

2時間15分、鉛筆は4B、2B、Bです。よろしくお願いします。




Re: 球

NO.8787   Re: 球  Hima@豊中美研 | profile |  2010/12/08
ボブさん、

昨日の投稿というのは見逃してしまいました。
投稿のやりなおしはいいですが、返信のついた投稿は削除しないでくださいね。
(削除されると一気に気力が萎えてしまいます<笑>)

トーンはずいぶん良くなりました、
が、決定的に弱いのです。暗部がうすいということです。

白いものは白く描こう(暗部も)という気持ちはわからないではないですが
白さは暗部や影のの暗さ(黒さ)に助けてもらって表現するというのがデッサンです。

上部のスケールにはもっと濃いトーンがありますが、その濃さを駆使したデッサンになってほしいわけですね。

「お手本」と並べてみます。違いがわかると思います。

NO.8789   Re: 球  ボブ | profile |  2010/12/08
Hima@豊中美研様、ご講評ありがとうございます。

>昨日の投稿というのは見逃してしまいました。
投稿のやりなおしはいいですが、返信のついた投稿は削除しないでくださいね。

月曜の投稿は投稿してから5分程度で自分で気がついたので良かったです(笑)返信のついたのは削除しないようにします。せっかく講評していただいたのに失礼ですからね(^^)


とてもわかりやすくありがとうございます!いつも本当に助かってます。トーンの幅を広げて白さを表現できるようにしようと思います。


ではまた来週お願いしますm(__)m

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。