[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
幼児像

NO.9477   幼児像  Little Valley | profile |  2012/01/23
紙:30cm×45cm
鉛筆:2B〜HB
時間:5時間30分・・・3回の合計

最近使っていた紙質がどうも気になったので、もっと重くてツルツルの紙にしてみました。ついでに大きさも一回り上げました。描き易いこと・・・(笑)。

設定は今までどおり、天上からの暗い光+斜め上に光源も持ってきたことで、像もよく見えるし、手元も明るくなりました。




NO.9478   Re: 幼児像  Hima@豊中美研 | profile |  2012/01/23  [ URL ]
最初に紙は何種類か試したほうがよかったですね。
自分にあったものを早く見つけるのも勉強のうちです。
(受験の場合は選択肢はありませんが)

トーンの全体の統一感がでてきました。(破綻がなくなりました)
明暗も強くていいです。
あとは形をもう少し柔らかくすることです。
形を柔らかくすると、石膏の質感も柔らかくなります。
石膏も硬いですが「岩石」に比べるとずっと柔らかいのです。

NO.9489   Re: 幼児像  Little Valley | profile |  2012/01/24
紙質はずっと気になっていましたが、「もったいない」精神が邪魔をしていました。道具や材料を言い訳にしないためにも、良い物を使わないと駄目ですね。

さて、「形を柔らかく」というのは、
@実際の紙上の凹凸を正確にすることで、柔らかく見えるようにする
A輪郭に強弱を付ける
Bトーンで形を柔らかく見せる
のうち、どれでしょうか。あるいは全部でしょうか。

石膏像は白大理石で出来てはいないので、鈍い明部となりますが、そういうところまで表現できるといいですねえ。

NO.9490   Re: 幼児像  Hima@豊中美研 | profile |  2012/01/24  [ URL ]

>のうち、どれでしょうか。あるいは全部でしょうか。

たぶん「Bトーンで形を柔らかく見せる」でしょうね。
形の輪郭と同じくトーンにも輪郭があるとして、そのトーンの輪郭が硬すぎるのです。

NO.9491   Re: 幼児像  Little Valley | profile |  2012/01/24
トーンですね。確かに、肩や足など硬いように思います。

次回のアップは油彩でと考えています。

有難うございました。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。