[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
筒

NO.9592   筒  fuu船 | profile |  2012/02/11
Hima先生、お世話になっております。

シンプルなモチーフとしてコピー用紙を丸めて描きました。
こうやって画像としてディスプレイで見ると、上部から下部にかけて、ずいぶんタッチに斑があるように思います。まだまだ発展途上ではありますが、ご講評お願いいたします。

使用鉛筆:HB
所要時間:2.5時間




NO.9593   Re: 筒  Hima@豊中美研 | profile |  2012/02/11  [ URL ]
fuu船さん、こんにちは。

ごらんになってわかると思いますが、まだまだ紙の白さがでていません。(灰色の紙筒に見えます)

原因は最明部を塗りすぎだからです。最明部でモチーフの色の表現が決まります。
幅広いトーンの練習をしていただきたかったので、紙は横向きに巻いたほうが良かったですね。
幅が広くなるとトーンの練習になります。

影はあまり最先端までクッキリさせないほうがいいです。
というか、ベタ塗りになっていますので(モチーフからの)距離に応じて変化させましょう。
投影は根元近くは濃く、先は明るく、です。

内側の影(キャストシャドー)は控えめに、ここは陰影(トーン)を主体に描いてください。

NO.9594   Re: 筒  fuu船 | profile |  2012/02/11
ご講評ありがとうございます。

なるほど。たしかに灰色ですね…。もっと幅広いトーンで描けるよう、タッチの加減に集中します。どうも中間色まではちょっとのタッチで簡単に色がついてしまって、うまくトーンを作り出す事が出来ません。軽く乗せてるつもりが、意外にも色が乗りすぎてしまいます。もっと慎重にやるべきでした。
また、投影もべた塗りにならないように次回から工夫していきたいと思います。

また次回も同じく幅広に巻いた紙でリトライしてみたいと思います。
少しずつでも進歩するよう、こつこつと練習を積み重ねていきたいと思います。
次回もよろしくお願いいたします。

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。