豊中美術研究所
[ HOME ]
安物の革靴

NO.10073   安物の革靴  おりえ | profile |  2012/08/09
こんにちは。
今回は新品の革靴を描きました。
前回の「丸めた紙」の後に描くと、とても描きやすいと感じました。
よろしくお願い致します。

Re: 安物の革靴

NO.10074   Re: 安物の革靴  Hima@豊中美研 | profile |  2012/08/09

おりえさん、こんにちは。

履き心地の良さそうな靴ですね。
革の質感表現に発見や工夫があって、なかなかいいです。

撮影の関係かも知れませんが、左に比べて(点線の)右側が弱いです。
左と同じくらい描きこむ(ちゃんと描く)といいでしょう。

視点をもう少し上げて、靴の内側がより適切な見え方になるようにしましょう。
内部の空間までうまく表現できてこその靴のデッサンです。


NO.10075   Re: 安物の革靴  おりえ | profile |  2012/08/09
右側をあまり描かなかったのは奥なので手前との差を出すためにあまり描き込まない方がいいのかなと思いました。

>内部の空間までうまく表現できてこその靴のデッサンです。

なるほど。内部空間までは意識していませんでした。

ありがとうございました。


NO.10076   Re: 安物の革靴  Hima@豊中美研 | profile |  2012/08/09

>右側をあまり描かなかったのは奥なので手前との差を出すためにあまり描き込まない方がいいのかなと思いました。

同じひとつの靴ですし、このくらいの距離の差ならばここまで違えることはないです。
一足描いて向こう側に置いてあるほうの靴が、というのならばやってもいいかも、ですね。

NO.10077   Re: 安物の革靴  おりえ | profile |  2012/08/09
>同じひとつの靴ですし、このくらいの距離の差ならばここまで違えることはないです

そうだったんですね。ありがとうございました。

BACK  INDEX  NEXT