豊中美術研究所
[ HOME ]
アイロン

NO.6222   アイロン  鴨川水系 | profile |  2008/03/05
タンクの部分、持ち手と本体とを繋ぐ曲線の奥行きに躓きました。

時間は3時間
鉛筆は3H・H・2B・4B

ご講評よろしくお願いします。

NO.6223   Re: アイロン  Hima@豊中美研 | profile |  2008/03/05
これはまた難しい形態に挑戦しましたね。

取っ手(とその穴の部分)の立体感、胴体の手前に張り出した部分・・・などの表現がポイントになります。

全体を描こうという意欲は伝わってきますが、まだ技術(※立体表現、塗り方ともに)がそれに追いついていかないというところでしょうか。

※上記2点はともにもっと簡単な形態で十分な勉強ができますから、いきなりこの形のアイロンでは苦しかったと思います。

置き方が水平に近いので、もう少し傾けたほうがいいでしょう。

NO.6227   Re: アイロン  鴨川水系 | profile |  2008/03/07
一週間に一度の投稿なので敢えて挑戦してみました。
ご講評ありがとうございました。


BACK  INDEX  NEXT