[ HOME ]
芸大・美大受験講座 併設 [美術高校受験クラス ]
短期集中コース 一日体験入会
絵画・デッサン教室 資料請求



最新の投稿はこちら→鉛筆デッサン講座【第1室】
赤卵

NO.10018   赤卵  YUKARI | profile |  2012/07/14  [ URL ]
再び失礼いたします。
先日アドバイスをいただきました、YUKARIと申します。

前回、赤卵を投稿させていただいてから、

・ハッチングを丁寧に
・影(設置面との)差をつけすぎないように

を注意して、描写いたしました。

鉛筆の持ち方を替え、ゆっくり丁寧に
描写しました。

ハッチングに関しては気持ち的に、丁寧さがでてきたかなと
自分で感じます。

しかし、ちょっと床面の影を薄くつけすぎたためか、
それとも前回と下に敷いた敷物の色が違うせいか、
画面全体に違和感を感じます。

そして、前回は卵の「硬さ」を表現できていたように
思ったのですが、今回は「柔らか」に見える気がします。
(自分の考えすぎかもしれませんが…。)

コントラストをイコライズしすぎたかなぁ…と
自分では思っております。

アドバイスよろしくお願いいたします。



追記

相談なのですが…イラストの仕事をいただく機会があり、
勉強として、ミニチュアではあるのですが、石膏像を持っているので、それをデッサンしてみよう…と思っております…。
(リアルタッチのイラストで、ヨーロッパ方面の顔立ち)

今の段階ではまだ卵を描き続けた方が勉強になるでしょうか…?

おすすめのモチーフがありましたら、教えていただきたいです。




Re: 赤卵

NO.10019   Re: 赤卵  YUKARI | profile |  2012/07/14  [ URL ]
連続で失礼いたします。

画像補正しすぎたものをアップしてしまいました…
申し訳ありません。

こちらがそのまま撮影した写真になります。

NO.10020   Re: 赤卵  Hima@豊中美研 | profile |  2012/07/14

YUKARIさん、

補正なしのほうがわかりやすいです。
より適切なトーンを目標にしてください。
やわらかく感じる原因もそこにあります。
影はもう少し大きい(広がりを感じる)ほうがいいです。

ハイライト(スペキュラー)と立体トーンの最明部との混同(混乱)がありますので
質感表現(ハイライト)は後回しがいいかと思います。
詳しい説明は↓を参考に。
Http://toyobi.com/scripts/cc1page/pp9509.html

>今の段階ではまだ卵を描き続けた方が勉強になるでしょうか…?

そうですね。
ここは初心者の皆さんに基礎の勉強をしていただく場所ですので、
仕事関連のレベルの話とは辻褄があわせにくいです。(書くことが逆になる場合もあります)

基礎の勉強では主に球・円柱・直方体が主体になります。

NO.10022   Re: 赤卵  YUKARI | profile |  2012/07/16  [ URL ]
アドバイスありがとうございます。
お返事がおそくなりまして…すみません。

>より適切なトーンを目標にしてください。
やわらかく感じる原因もそこにあります。
影はもう少し大きい(広がりを感じる)ほうがいいです。
ハイライト(スペキュラー)と立体トーンの最明部との混同(混乱)がありますので
質感表現(ハイライト)は後回しがいいかと思います。

丁寧な御説明ありがとうございます。自分で違和感を感じていたのは、そのためだったのですね…!勉強させていただきました!次は気を付けて描写してみます!


>基礎の勉強では主に球・円柱・直方体が主体になります。

不躾な相談にも、丁寧に…ありがとうございます。
やはり、その3つは重要なのですね。
何を描くにしろ、面を捉えて描写しなくてはならない…。難しいものですね。

もっと良い絵が描けるよう、頑張ります。ありがとうございました!

BACK  INDEX  NEXT



『鉛筆デッサン講座・無料版』は公開形式で実施しておりますが、会費制の『通信講座』(非公開)もあります。