[ HOME ]
美大受験講座 絵画・デッサン教室 短期集中コース
体験入会 資料請求 アクセス(地図)
| フリートーク | 第1室 | 第2室 | 第3室 | Q&A |




油絵・水彩画(写実画)の基礎を学んでいただく掲示板です。デッサンは【第1室】に投稿してください。
この掲示板[無料版]は登録会員専用です。初めての方は投稿規程をお読みください。
投稿数はひとり週に1作品(投稿間隔7日以上)、全体で一日3作品までです。
原則「1モチーフ」でお願いします。複数モチーフの場合、講評内容は構図(配置)関連のみになります。
モチーフはごく一般的な日用品・野菜果物花卉など(シンプルなもの)をひとつ描いてください。
上記以外の油絵・水彩画(複数モチーフ等)の指導は絵画教室・通信講座[会費制・非公開]で対応しています。

◆画像掲示板【第2室】

あなたは 0671994人目の訪問者です。

[豊中美術研究所] [通信講座HOME] [参加者LIST] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]


おなまえ(登録名)
Eメール
題 名(モチーフ)
コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
記事No Password


アロマ瓶と箱とりんんご 投稿者:すけみ | | profile | 投稿日:2014/12/27(Sat) 01:00 No.4695  
お世話になります。

手前の瓶をもう少し
右側に配置した方が
良かったかな…と思いました。

講評よろしくお願いいたします。

水彩紙:F6 時間:4時間



Re: アロマ瓶と箱とりんんご Hima@豊中美研 | | profile | 2014/12/27(Sat) 07:32 No.4696  

すけみさん、

下に敷いてあるのは布ですね?
もう少し「布らしさ」の演出をしましょう。長方形のままでは箱とかぶります。
ビンの口と背景の箱の色、同系色が重複しない配置に。
差した棒(?)は先端が見えるように。
などです。
ビンの位置はもう少し下ですね。(右で、下に)


Re: アロマ瓶と箱とりんんご すけみ | | profile | 2014/12/27(Sat) 20:21 No.4697  

早速の講評ありがとうございます。

下に敷いてあるのは布です。
確かに今、冷静に見ると
何か分かりにくいですね(苦笑)

ご指摘いただいたことをふまえ
また頑張ります。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ワインボトルと果物 投稿者:すけみ | | profile | 投稿日:2014/12/15(Mon) 00:19 No.4691  
お世話になります。

今回は、わりと色のハッキリしたモチーフで
しっかりめに絵具をのせるよう意識してみました。

講評よろしくお願いいたします。

水彩紙:F6 時間:4時間



Re: ワインボトルと果物 Hima@豊中美研 | | profile | 2014/12/15(Mon) 04:49 No.4693  


すけみさん、
今回はしっかり絵具が使えています。

ボトルのラベルや首の根元の楕円形をしっかり意識しましょう。
基本形ですから狂えば違和感が大きくなります。

タオルの向こう側の線は点線の角度になるように配置します。
リンゴとみかんを描く場合はリンゴを手前に(みかんを奥に)配置します。
(構図構成・空間表現の問題ですが感覚的に理解してください)



Re: ワインボトルと果物 すけみ | | profile | 2014/12/15(Mon) 23:47 No.4694  

画像付きで細かくご指摘いただき
ありがとうございました。

何か違和感を感じていたことが
スッキリしました。

構図構成もまだまだ課題ですね…。
ご指摘いただいたこと意識して
精進してまいります。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

ゆりと野菜 投稿者:すけみ | | profile | 投稿日:2014/12/01(Mon) 00:00 No.4688  
お世話になります。

花を入れた組み合わせに
挑戦してみました。

講評よろしくお願いいたします。

水彩紙:F6 時間:3時間30分



Re: ゆりと野菜 Hima@豊中美研 | | profile | 2014/12/01(Mon) 00:36 No.4689  

すけみさん、

これも絵具が薄い(淡い)と思います。
それかた筆のタッチ(ストローク)があまり細かくならないように。
それと明暗トーン(特にリンゴやトマトに)が欲しいですね。


Re: ゆりと野菜 すけみ | | profile | 2014/12/01(Mon) 23:17 No.4690  

早速の講評ありがとうございます。

薄いですか…、やはり私の課題ですね。
特に描き慣れないものは、
そうなりがちなようです。

筆のタッチはあまり深く
意識していなかったので気をつけます。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

果物と植物と透明容器 投稿者:すけみ | | profile | 投稿日:2014/11/16(Sun) 23:59 No.4685  
また投稿させていただきます。

今回は、少ししっかりめに絵具を
のせるよう意識してみました。

講評よろしくお願いいたします。



Re: 果物と植物と透明容器 Hima@豊中美研 | | profile | 2014/11/17(Mon) 00:06 No.4686  

すけみさん、

絵具が乗ってきましたね。この方向でいいです。
構図がすこし窮屈です。欲張りすぎかな。
手前のリンゴと柿、奥の植木鉢と容器がそれぞれ横並びにならないよう、
もっと変化をつけて配置しましょう。

この画面でこれだけのモチーフの場合は、
最も背のたかい植木鉢(植物)を手前に配置すると
構図がダイナミックになります。

それと鉢の底や布の角を手前の物でかくさないように。(それぞれ大切な部分です)


Re: 果物と植物と透明容器 すけみ | | profile | 2014/11/17(Mon) 23:06 No.4687  

早速の講評ありがとうございます。

きれいなリンゴと柿があったのと
質感の違うものを…などと欲張るうちに
構図がなおざりになっていたような気がします。

これまでもその傾向ありです…。
今後、もっと深く構図を考えて
描いていきたいと思います。
(基本的なことですが…)

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

果物とコーヒードリッパー 投稿者:すけみ | | profile | 投稿日:2014/10/31(Fri) 23:33 No.4680  
初めて投稿させていただきます。

以前、近所の絵画教室へ通っていましたが
通えなくなり、どなたかにご指摘を
いただきたく投稿しました。

どうぞよろしくお願いいたします。

水彩紙:F6 時間:3時間30分



Re: 果物とコーヒードリッパー Hima@豊中美研 | | profile | 2014/11/01(Sat) 03:31 No.4681  

すけみさん、ようこそ。

ドリップ器具は透明な樹脂ですか、それともガラス?
いずれにせよもう少し強い表現にするといいでしょう。(薄すぎます)
果物やタオルももう少し絵具を乗せてほしいです。(これは私の好みもあるかな)



Re: 果物とコーヒードリッパー すけみ | | profile | 2014/11/01(Sat) 15:22 No.4682  

早速の講評ありがとうございます。

ドリップ器具はガラスです。
確かに私の場合、妙に慎重すぎたり
あれこれして汚くなったり、
このくらいで…とツメが甘かったり
絵具の乗せ方に悩むことが多いようです。
(基本的なところですが…)

しかし、自分の描いたものを画像にして
アップするとなにか客観的に見れていいものですね。
こちらのサイトはデッサン面でも勉強になるので、
参考にさせていただきながら精進いたします。


Re: 果物とコーヒードリッパー Hima@豊中美研 | | profile | 2014/11/02(Sun) 00:56 No.4683  


私の経験上の指導方法になりますが
慎重すぎるとなかなかその先に進めない傾向があるようです。
少し強めに描いて、絵がおかしくなったり汚くなったらそれを出発点(=現在の実力)と考えて課題を解決するような勉強をするのが良いように思います。
指導方法や勉強の仕方はいろいろあると思いますので、ご参考までに。


Re: 果物とコーヒードリッパー すけみ | | profile | 2014/11/02(Sun) 23:03 No.4684  

貴重なお話ありがとうございます。

一人で描いていると迷走しがちですが
一つの指針といたします。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

新玉ねぎ 投稿者:KURIBO | | profile | 投稿日:2014/03/24(Mon) 11:07 No.4677  
お久しぶりです。

専ら油絵を描いているのですが、水彩を描いてみました。
それなのに、油絵よりも周りの意見が良いのが気になったので、講評よろしくお願いします。

自己申告すると、接地面や影の表現は、若干手抜きしています。画像は、少したわんでいるのと、名前がはいるので下が少しきれています。
あまり良くないのですが、ご理解頂けるとありがたいです。



Re: 新玉ねぎ Hima@豊中美研 | | profile | 2014/03/24(Mon) 21:38 No.4678  


KURIBOさん、こんにちは。

多彩な色づかい、なかなかいいですよ。
輪郭がしっかりするとたまねぎの硬さや表面のなめらかさが表現できると思います。
私としてはもう少し色味を強く(濃く)してほしいところですが、これはいろいろあってもいいでしょう。


Re: 新玉ねぎ KURIBO | | profile | 2014/03/24(Mon) 22:58 No.4679  

講評ありがとうございます。

輪郭がはっきりとするような、「きわ」、「色」の表現は工夫を試みてみたいです。
色味は、実物を私が見えたままに表現しているだけなので、ある程度のナチュラルさを持ったものになっていれば良いと思っています。

ご指摘いただいた部分と良いと言っていただいた部分とを研究課題として精進してみたいと思います。



◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

角砂糖 投稿者:五穀米 | | profile | 投稿日:2013/11/08(Fri) 14:48 No.4674  
こんにちは。
昨年末、「そよ風のように」のほうで、
何度か、ご指導いただきました。

今秋は、市民展出品用に一作仕上げられました。
昨年の春に着手して、ほおっておいたものです。

油絵、通算、10作に満ちません。



Re: 角砂糖 Hima@豊中美研 | | profile | 2013/11/08(Fri) 19:14 No.4675  

五穀米さん、

写実画としては視点が高すぎるとか、上があきすぎとか
角砂糖とガラスの質感とか・・・
課題(努力目標)はいろいろありますが、作品としてはいいです。
構図が斬新ですね。

もう少し色彩をのせるか、あるいは逆にモノクロームにするか
どちらかに徹底するといいかも知れません。


Re: 角砂糖 五穀米 | | profile | 2013/11/09(Sat) 08:30 No.4676  

ありがとうございます。

F12なので、この会では少し小さかった。
最初の動機が、「習作」だったので、
そのまま、完成させました。

まずは、基本でやりたいと、
律義に素直に描きました。
写実画を究めるには、わたしの画力では、
ちょっと、ダメかも。
写真ではわかりにくいと思うのですが、
もちろん、色は多重奏です。
ただ、濃紺茶のバックは、過去の色、
潰しちゃいますね。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

蔵(お店?) 投稿者:しょこら | | profile | 投稿日:2013/08/29(Thu) 10:21 No.4668  
こんにちは。
質問に答えてくださり、ありがとうございます。

やっぱり風景画でもないと思います(笑)
合宿で、蔵(お店?)を描きました。
その場で描き終わらなかったので、その後は写真を見ながら描きました。左の方とか、右の方は、時間がなくて、てきとうになってしまいました…
ちなみに、20号です。
講評よろしくお願いします。



Re: 蔵(お店?) Hima@豊中美研 | | profile | 2013/08/29(Thu) 21:15 No.4669  

しょこらさん、

レンガ壁の表現はとてもいいと思います。
それを描くのに「消耗」しきってしまって他が・・・ということでしょう。
画面の上にいろんなものがあるほうがいいです。
ひとつに偏らないように、ですね。


Re: 蔵(お店?) しょこら | | profile | 2013/08/29(Thu) 21:57 No.4670  

〉レンガ壁の表現はとてもいいと思います。
ありがとうございます。

〉それを描くのに「消耗」しきってしまって他が・・・ということでしょう。
やっぱりこれは、なおさないとダメですよね…
そういう傾向にあるみたいなので。

〉画面の上にいろんなものがあるほうがいいです。
〉ひとつに偏らないように、ですね。
ちょっと今回は、省略しすぎた気がします(笑)
次は、ひとつに偏らないように頑張ります!

ありがとうございました。


Re: 蔵(お店?) Hima@豊中美研 | | profile | 2013/08/29(Thu) 23:26 No.4671  

合宿では美術の先生からはどんなコメントがありましたか?。


Re: 蔵(お店?) しょこら | | profile | 2013/08/30(Fri) 17:21 No.4673  

絵を見せたときは、まだ半分も描いていない(レンガしか描いていないような感じ)状態だったので、「レンガは、いい感じだと思います。もうちょっとはやく描けるようになるといいですね。」としか、言われませんでした…

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

真珠の耳飾りの少女の模写 投稿者:フレブル | | profile | 投稿日:2013/03/28(Thu) 21:54 No.4663  
hima先生お久しぶりです。

今回は油絵でフェルメールの真珠の耳飾りの少女の模写にチャレンジしてみました。
休みの日に少しづつ描いたものです。

反省点は顔が少し似ていないところです。

キャンバス F4号

ご講評よろしくお願いします。



Re: 真珠の耳飾りの少女の模写 Hima@豊中美研 | | profile | 2013/03/29(Fri) 07:22 No.4664  

フレブルさん、

まず、顔の色のつくり方ですね。黒を使いましたか?
それから目鼻口や真珠の「質感」です。(微妙な表情も)
でも、これだけ描ければ立派なものです。
同じような設定でぜひ実際の人物を描いた絵を見せていただきたいです。


Re: 真珠の耳飾りの少女の模写 フレブル | | profile | 2013/03/29(Fri) 08:34 No.4665  

>まず、顔の色のつくり方ですね。黒を使いましたか?

使ってしまいました。特にかげ側のところに。やはり黒はなるべく使わない方がよかったですかね?

>それから目鼻口や真珠の「質感」です。(微妙な表情も)

そうですね。フェルメールはもっと繊細に描かれていますね。

>でも、これだけ描ければ立派なものです。

ありがとうございます。またモチベーションを維持しつつ次回も何かを描こうと思います。

◇◇◇ 豊中美術研究所 絵画教室/美大受験講座 ◇◇◇

頭骨 投稿者:フレブル | | profile | 投稿日:2012/07/04(Wed) 13:49 No.4660  
こんにちは。お世話になります。

油絵で頭骨を一週間くらいで描いてみました。

前より油の使い方が少しわかってきました。

反省点は後ろの青っぽい布に手間かけて、頭骨とその下の布は
そこまでかけませんでした。
あと頭骨の下の布は描いたときは、色味がもう少しあったのですが、時間がたつと白っぽくなってしまいました。
これは、混色制限のある白に混ぜてはいけない色を混ぜてしまったためかもしれません。(あとで気づきました。)
次からは混色制限のない白を使おうと思います。

F4号です。

ご講評よろしくお願いします。



Re: 頭骨 Hima@豊中美研 | | profile | 2012/07/04(Wed) 16:03 No.4661  

フレブルさん、おひさしぶりです。

>反省点は後ろの青っぽい布に手間かけて、頭骨とその下の布は
>そこまでかけませんでした。

机と背景、双方に布を使うのはよくないです。
背景の布はやめて平面塗りにしたほうがよいのでは、と思います。
(この絵では布の描き方は背景のほうがいいのですが)
それと、影の描き方ですね。(もう少し空間の広がりを感じさせるような影に)

この掲示板では完成作を見せていただくことになっているのですが、
完成に近いのなら頭骨のエッジ(輪郭)をしっかり(くっきり)決めましょう。


Re: 頭骨 フレブル | | profile | 2012/07/04(Wed) 17:42 No.4662  

一応完成作ですが、多々問題点があったみたいですね。

先生の助言、参考にします。

毎度、いろいろとありがとうございました。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -